シニアペットさんのケアのコツ

関西を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
一緒に話そう。一緒に笑おう。一緒に悩もう。一緒に泣こう。
動物対話士®のこみやちかです!

いつもお読みいただきありがとうございます!



シニア犬 ケア アニマルコミュニケーション


前回・前々回にうちの看板娘パグのピース11歳のシニアさんが
http://skyholiday2011.blog28.fc2.com/blog-entry-587.html
http://skyholiday2011.blog28.fc2.com/blog-entry-588.html
食べなくなった時のケアのこつをお話ししましたが
食べることだけじゃなく
色々な不具合にその都度ケアを足していっています。

赤ちゃんが昨日までできなかったことが今日できるようになるのと反対に
シニアさんが昨日までできたことが今日できなくなるということも
しばしばあります。

みなさんもシニアケアにあたっては
テレパシーを使おうと思う方はあまりいないのではないかなと思います。
日々目の前でできないことがでててきたら
それを緩和してなるべく快適に過ごせるように
なにができるか目にみえてわかりますもんね。

うちの看板娘ピースは
腰椎頸椎の多発性ヘルニアをしてから
足腰がどんどん弱くなってきています。

快適にすごしてもらえるよう
部屋の環境をその都度足したり引いたり・・・

まずフローリングにクッションフロアをひき滑りにくくしました。
時がたつとそれでも滑り出したので
カーペットを敷きました。
しばらくは滑らずとことこ歩いていたのに
立ち上がるときにカーペットの上ですべって立ち上がれなくなりました。
立ち上がれないからこけたりすると
びっくりするようなところで行き倒れるようになりました。
コルクなど試したけれど
どれも立ち上がれなくて
100均の売っている滑り止めシートなら立ち上がれました。
今は100均のすべりと止めシートが部屋中に敷いてある状態です。

いち飼い主的には
ペットさんの様子を観察しながら
なるべく快適に過ごしてもらう。
その気持ちが一番ですよね。

動物対話士的にはどうしてあげたらいいかわからなくなったら
「ペットさんも自分と同じだと考える。
体の構造も大して変わらない。感情も同じようにあるペットさんたち。
自分ならどうしてほしいか。どこまで手を貸してほしいか。何がしてほしいか」
それぞれのペットさんにあてはめて考えてみてください。

これもわが子との立派なコミュニケーションですよね。

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座や
ペットロスに特化したうちの子きずなノートワークショップ開催などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


関西 アニマルコミュニケーター

pc用 犬 問題行動

スマホ用 猫 迷子

携帯用 無駄吠え 解決



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chika60

名前;こみや ちか
活動拠点;西日本一円


★動物対話士(R)(アニマルコミュニケーター)
(社)動物対話協会認定)

★一般社団法人
  動物対話協会理事


★現代霊気マスター

★ホリスティックケアカウンセラー

★愛玩動物飼養管理士2級

★魔法の質問キッズインストラクター

★ペット食育士2級

★動物取扱業;京都市登録第130005号<訓練>

我が家のペットちゃんは
パグの女の子ピース11歳


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
いらっしゃいませ!
ただいまの来客中
現在の閲覧者数:
携帯版QRコード
QR
リンク
検索フォーム
最新トラックバック