名古屋でのRevue動物愛護dayありがとうございました

関西を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
一緒に話そう。一緒に笑おう。一緒に悩もう。一緒に泣こう。
動物対話士®のこみやちかです!

いつもお読みいただきありがとうございます!



アニマルコミュニケーション 名古屋

昨日は名古屋で第13回Revue動物愛護dayに参加させていただきました。

土曜日は底冷えだったらしいですが
昨日はお天気もよく少しだけ寒さもましだったようです。

温かくて静かなお部屋を準備していただき
午前中に動物対話ミニセッション
午後からは動物対話ミニセミナーをさせていただきました。

どちらもミニで時間の制限もある中
みなさんにはうちの子の言葉や
テレパシーの必要ない対話術を少しだけですが
お届けできたのではないかと思っています。

中にはちょっと20分では時間的に厳しいご相談もありましたが
飼い主さんと一緒に一生懸命改善策を何個か考え
家に持ち帰り実行していただいて
それからですね。というものもありました。

みなさん色々な思いを持ってきてくださいましたが
根底にあるものはみんな一緒でとてもうれしくなりました。

ワンコであっても猫さんであっても
みなさん一様に「うちの子」と呼ばれること。

昔のように番犬やお仕事をしてくれる犬として育てるならそういう育て方だし
家族としてうちの子として育てるなら言葉を教え
飼い主さんと一緒に育っていく必要があると思っています。

どちらがいいというものではなく
それぞれのご家族の思う形が正解なのですよね。

私自身印象に残ったお話もたくさんあり
動物対話士としていち飼い主としてもたくさん勉強させていただきましたので
折に触れシェアしていきたいと思っています。

京都名古屋って距離的にはあるんだけど
新幹線で35分。近いですよ。
名古屋飯を感じることはできなかったから
また行きたいです!

愛護dayのスタッフさんも
みなさん愛に満ちた方ばかりで
お話ししていて暖かい気持ちになりました。
今回はありがとございました。



にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座や
ペットロスに特化したうちの子きずなノートワークショップ開催などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


メルマガイメージ画像

pc用

スマホ用

携帯用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chika60

名前;こみや ちか
活動拠点;西日本一円


★動物対話士(R)(アニマルコミュニケーター)
(社)動物対話協会認定)

★一般社団法人
  動物対話協会理事


★現代霊気マスター

★ホリスティックケアカウンセラー

★愛玩動物飼養管理士2級

★魔法の質問キッズインストラクター

★ペット食育士2級

★動物取扱業;京都市登録第130005号<訓練>

我が家のペットちゃんは
パグの女の子ピース11歳


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
いらっしゃいませ!
ただいまの来客中
現在の閲覧者数:
携帯版QRコード
QR
リンク
検索フォーム
最新トラックバック