【実録】話せばわかる!

関西を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
動物対話士®のこみやちかです!

いつもお読みいただきありがとうございます!





関西 アニマルコミュニケーション

先月末2泊3日で妹のところのパグたちが合宿に来ました。
普段看板犬のパグのピースだけなのでにぎやかな数日でした。

今回預かった姪っ子パグたちですが
りんちゃん7歳は小さいころから空気を読まない
楽しければ楽しいを楽しむちょっと落ち着きのない子です。
反対にぴぃちゃん12歳は色々苦労をしているので
こちらの反応をとても気にするし
とっても落ち着いた子です。ちょっと頑固だけどね。


今回私がうちに連れてきたとき
あれほど暴れん坊だったりんちゃんがすっと落ち着き
自分のベッドに入りました。
大人になったのね~と感心しました。

反対にいつもはものわかりのいいぴぃちゃんが
「なんでちかちゃんち?帰ります」と言って聞きません。
座りもせず入り口のドアの前にいってドアをカリカリとかくのです。

あまりわかってない様子だったので
私が今回のことを説明し2つだけここで寝てと説得し
やっと落ち着いて寝てくれました。

妹にこの事を話すと
二人をうちに預けるにあたって
りんちゃんは心配なので
繰り返し繰り返し今回の事を説明し
スケジュールを話し
ピースや私に迷惑をかけないよう本当に何十回も説明したそうです。

ものわかりのいいぴぃちゃんは大丈夫だろうと
軽く説明しただけだったそうです。

りんちゃんは状況をちゃんと理解していた
ぴぃちゃんはよくわからないままうちに来た
それだけの違いだったのですね。

話せばわかる!を実感しました。

家庭で大きくなった子に
日本語がわからないなんてナンセンスだということが
また証明されました。

加えて姪っ子パグたちはオーストラリア生まれで
妹が英語を話すのでバイリンガルです。
今回うちの旦那日本語で言ってわからなければ
中学生レベルの英語で話しかけてたのも笑い話です。

これも旦那がこの子たちが私たちの言葉を理解してると
わかってるからの行動ですよね。




にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座や
ペットロスに特化したうちの子きずなノートワークショップ開催などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


メルマガイメージ画像

pc用

スマホ用

携帯用


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chika60

名前;こみや ちか
活動拠点;西日本一円


★動物対話士(R)(アニマルコミュニケーター)
(社)動物対話協会認定)

★一般社団法人
  動物対話協会理事


★現代霊気マスター

★ホリスティックケアカウンセラー

★愛玩動物飼養管理士2級

★魔法の質問キッズインストラクター

★ペット食育士2級

★動物取扱業;京都市登録第130005号<訓練>

我が家のペットちゃんは
パグの女の子ピース11歳


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
いらっしゃいませ!
ただいまの来客中
現在の閲覧者数:
携帯版QRコード
QR
リンク
検索フォーム
最新トラックバック