愛情とスキンシップいっぱいのマッサージのススメ

関西を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
動物対話士®のこみやちかです!





ペットマッサージ アニマルコミュニケーター


この夏ですっかり筋肉が落ちたうちのピースです。
来月11歳になります。
人間と一緒で筋肉はすぐ落ちるけどなかなか回復しません。

涼しくなってお散歩には連れていってるんだけど
ヘルニアの後遺症のクローヌス(痙性)もあって
すぐこけてしまうんですよ。
こけてもまた歩かせますけどね。

今は運動や体温めるお灸よりマッサージかなと
最近はマッサージをしてます。
よそさまには施術できませんが
うちの子対応のペットマッサージも一応学んだのが
役だっています。

まずはリンパの流れをよくするために4大リンパ節と
呼ばれるところをマッサージ。
あとはツボや経絡の集中している背中のマッサージをして
元気のでるツボを数か所刺激
最後に手足の肉球のツボをぎゅーとして終わり。
10分から20分程度です。

ツボとかリンパとかわからないし~って思われる方は
経絡の集中している背中の皮膚をつまみあげてみてください。
ぼよよん~って感じで皮膚をもちあげることで
皮膚の体操をするような感じで体調を整える事ができます。

そして足先を手でくるんでぎゅーっとしてあげてください。
人間と一緒でここにもいろんなツボが集まっています。

難しいことはわからなくてもスキンシップ!
あなたの手のぬくもりと愛情が伝わることが大事ですよね。
あ!もちろん言葉も掛けながらね♪

そのときのペットさんの様子を観察してみてください。
どんな表情してますか?
まんざらでもない顔してたら大成功!

そうです。ペットさんの表情を観察するのも
コミュニケーションです。
対話って言葉を交わすことだけじゃないんですよね。

うちの子との動物対話にはテレパシーなど必要ないという
私たちの考え方です。

ピースは「もっとして~」と追加を要求しますが
「追加は追加料金かかりますので今日はここまでで」と
丁寧に断りします(笑)



                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座や
ペットロスに特化したうちの子きずなノートワークショップ開催などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


メルマガイメージ画像

pc用

スマホ用

携帯用













にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chika60

名前;こみや ちか
活動拠点;西日本一円


★動物対話士(R)(アニマルコミュニケーター)
(社)動物対話協会認定)

★一般社団法人
  動物対話協会理事


★現代霊気マスター

★ホリスティックケアカウンセラー

★愛玩動物飼養管理士2級

★魔法の質問キッズインストラクター

★ペット食育士2級

★動物取扱業;京都市登録第130005号<訓練>

我が家のペットちゃんは
パグの女の子ピース11歳


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
いらっしゃいませ!
ただいまの来客中
現在の閲覧者数:
携帯版QRコード
QR
リンク
検索フォーム
最新トラックバック