夏休みに気になる!ペットさんに快適にお留守番してもらう秘訣

関西を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
動物対話士®のこみやちかです!

今日もお読みいただきありがとうございます。




DSC_3889.jpg



今週末からは学生さんたちも夏休みが始まりますね。
社会人のみなさんもおおかれ少なかれお盆休みとか夏休みを取られると思います。

ペットさんと暮らしているみなさんは旅行のときはどうしていますか?
ペットあるあるなんですけどね。
あの子がいるからどうしようと悩むこと
ペットOKのところを探して一緒に連れて行く派の人もお留守番派のあると思います。

お留守番派にも猫さんのように場所が変わるのが不得意な子は
ペットシッターさんにお願いするだろうし
一人が苦手な子はペットホテルなどにお願いすることになりますね。

それぞれのペットさんに合ったお留守番方法を飼い主さんが
選択すればいいと思うのですが
そこで大事なこと!

まずひとつめは
ペットさんにお留守番の内容・期間・どういう風にお留守番するかを
必ず伝えてください。

「ママたちは遠いおばあちゃんちに行ってくるから
あなたは遠すぎてちょっと連れていけないの。
だから2つはいつもの〇〇さんのことろで
ご飯食べて寝ててね。〇〇さんが好きでしょ~お願いね。」

「え?!そんなこと言ってわかる??」と思われるかもしれませんが
ペットさんたちはちゃんと日本語を知っています。
だからわかります!
私は今回は行けないのだ・・・でも2つしたらみんな帰ってくるんだなと
わかるだけで安心します。

それでも預け先で声が枯れるほどなく子は
必ず帰ってくるということが理解できず不安がいっぱいな子が多いですね。
これはさまざまな理由で理解できないので個別にその問題を解決してからと
なりますが
何度か預けられて体験して
ちゃんと迎えてにきてもらってという経験値もあると思います。

よそのおうちで泊まるのであったり
じぶんちであっても1泊・2泊とひとりで留守番であったり
それなりにストレスはあると思います。

2つめの大事なことは
帰ってきたらおおげさなくらいほめて感謝の気持ちを伝えてあげてください。
ペットさんが大好物をお土産をあげるのもいいことだと思います。

お留守番やホテルで泊まるのはちょっと嫌だけど
我慢したらいつも大好物が待ってるんだ!
それにママたちちゃんと褒めてくれるしな。
とわかっていれば
我慢もストレスにはならなくなります。

ちなみに我が家の看板犬パグのピース10歳は
ほかの犬さんが苦手で
ひとりで家で留守番のほうがストレスがないので
ペットシッターさん派でした。
朝夜の晩御飯を食べさせてくれて
昼間は近所の友達が顔見に来てくれたりしつつの
お留守番でした。

大好物は関東方面なら「舟和のいもようかん」

お留守番の前には
「お仕事で東京へ行ってくるから1つ一人で寝てね。
ごはんはシッターさん。お土産にはいもようかん買ってくるし
よろしくね(#^.^#)」



                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


メルマガイメージ画像

pc用

スマホ用

携帯用













にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chika60

名前;ちか
活動拠点;関西一円


★動物対話士(R)(アニマルコミュニケーター)
(動物対話協会認定001号)

★一般社団法人
  動物対話協会理事


★現代レイキヒーラー

★ホリスティックケアカウンセラー

★愛玩動物飼養管理士2級

★魔法の質問キッズインストラクター

★ペット食育士2級

★動物取扱業;京都市登録第130005号<訓練>

我が家のペットちゃんは
パグの女の子ピース10歳


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
facebook
facebookページ
最新コメント
月別アーカイブ
いらっしゃいませ!
ただいまの来客中
現在の閲覧者数:
携帯版QRコード
QR
リンク
検索フォーム
最新トラックバック