家族のことはみんな知ってるよ【#34 犬のHくんとのセッション】

<性格・雰囲気>
優しい子・(お写真見た瞬間女の子のようなイメージが伝わってきました)
口数は少ない。ちょっとおっとりさん。ばたばた暴れたりするイメージは
なかったです。

●●●さまが、Hくんにとって何にあたるのか
わからなかったのですが
お姉ちゃんと呼んでるのが一番しっくりきたので
便宜上、お姉ちゃんとしてあります

<飼い主さんの感想>
まず、私はHのお姉ちゃんです!
私もそう呼んでいますし、家族もHに私のことをお姉ちゃんって言ってます。


<いつも食べているごはんは?>
わ「どんなごはん食べてるのか教えてくれるかな?」
H「ごはん?おいしいよ」
カリカリの上に野菜とか肉とかのトッピングが乗ってるイメージを見せてくれて
でもカリカリよりそのトッピングほうが多い感じがしました。

わ「ごはんおいしそうだね。誰が作るの?」
H「お母さん」
いつもわくわく待ってるイメージが届きました。

<飼い主さんの感想>
ごはんは母があげています。
朝ごはんの時間になると定位置にきてそわそわ待っているみたいです。
いつ頃ちかさんがセッションをされたのかはわかりませんが、
ここ10日ほどダイエットをしていて、
野菜とささみのトッピングをしています!
確かにカリカリより多いかも。。。



<ヤマキ先生(かかりつけの獣医さん)でいつももらうおやつは?>
「ヤマキ先生ところでもらうおやつ教えてくれる?」
言葉ではなく、こちらもイメージで
茶色の長いスティック状のもの・・・

わ「それおいしい?」
H「うん。おいしいいよ」
おやつよりもヤマキ先生!というイメージがつたわってきたので
わ「Hくん、ヤマキ先生好き?」と聞いてみました。

H「大好き!!!!!」
わ「おやつもらえるから?」
H「違う~ヤマキ先生が好き」
わ「そっか~それはごめんね」
ヤマキ先生が大好きなんでしょうね

<飼い主さんの感想>
ヤマキ先生でいただくのは、その通り茶色のスティック状のビスケットです。
先生が好きだなんて!今度病院にいったら、必ず伝えます♪



<何をしている時が幸せ?今何をがまんしてる?>
わ「Hくんは何をしてるときはしあわせ?」
H「しあわせ???」
わ「Hくんが楽しいとき、気持ちいいときはなに?」
なかなか言葉がでてこないようす

伝わってきたイメージは「ごはん」
わ「ごはん食べてるときがしわせなんだ?」
H「うん」うれしそう
わ「おいしそうだもんね~」
H「あとは?」
聞いたとたん、水のイメージが伝わってきました
たまってる水(プールのような)ではなく
シャワー状の水あびような(ホースでまかれる水をおかっけてるような)

わ「お水好き?遊んでるの?」
H「うん。楽しいよ~」
わ「どんなところが楽しいの?」
H「うんとね。。。気持ちいい」
わ「顔にかかっても大丈夫なの?」
H「平気」

わ「何か我慢してることある?」
H「がまん?」とちょっと顔が曇った感じ
いやなのに、しなきゃいけないことみたいな・・・
H「お薬」
わ「どんなお薬飲んでるの?」
H「わからない・・」
とHくんは言っていますが、
なんか苦いシロップみたいなイメージが伝わってきました
わ「そっか。。でもお薬は必要があるから飲まなきゃいけないと
思うんだよ」
H「わかってる」
お腹がぐるぐるといった感触がつたわってきたのですが
私は普段Hくんと生活していませんし
獣医さんではないので、もし気になることがあれば
獣医さんにご相談くださいね

わ「Hくんは我慢できるしえらいね」
H「えらい?」
わ「うん。えらいよ。いっぱいほめてもらおう!」

わ「ほかに我慢してることはない?」
なかなか返事も帰ってこず、イメージも伝わってこないので
このほかにはないのかなといった感じです

<飼い主さんの感想>
やっぱりごはんが楽しみなんですね。
今、分量を減らしてるから、つらいかなぁ。
でも回数が増えたから大丈夫なのかな??

がまんのお薬、体重が増えてしまって仮骨というものができてしまったのですが、
それが判明する前に痛みどめの薬を飲んでいました。
お腹がぐるぐるというのは、仮骨のせいで脇腹が痛かったんです。
薬はシロップではなく、錠剤なので、それはなんのことなのかな?
最近姪っ子が遊びにくることが多く、それでがまんさせているのでは?
と思っていたのですが、私の気にしすぎかな?



<私が今一緒に暮らしていないこと、どう思ってる?>
わ「今、お姉ちゃんが一緒にいないのどう思ってるの?」
H「仕方ない。。。」
わ「なんで、仕方ないの?」
H「色々あるみたい」
わ「それはHくんにはわからない色々?」
H「うん」

H「最初はさびしかったけど、もう慣れた
ここはお母さんもいるし、ほかにも家族がいるし大丈夫だよ」

妹さんかお姉さんかな?
お母さんのほかに女の人がいるようイメージが
伝わってきました。

●●●さまがとてもHくんのことかわいがっておられるのでしょうね
最初はどこへ行ったんだろう?という戸惑いが感じられたものの
彼の中で「仕方ない」と自己解決したようですが
なんでいないのかは理解できてない様子です

なんで一緒にいないのか、説明してあげたほうが
いいような感じを受けました
Hくんもそうですが、彼らは言葉がわかります。
赤ちゃんや子供に説明するように
説明してあげれば、よけいな気も遣わなくていいし
言葉にすることで、ちゃんと理解できると思います

わ「お姉ちゃんに伝えたいことなんかある?」
H「今度いつ帰ってくる?」
わ「そっか、お姉ちゃん帰ってくるの楽しみにしてるんだ?」
H「うん」
わ「お姉ちゃんが帰ってきたら、にぎやかだもん」

帰ってくるのを心待ちにしてるようなので
おうちにいる方でも結構ですし、
●●●さま自身でもHくんをイメージして
「一つ寝たら」とか
「もう少ししたら帰るよ」とか
「暑いのが涼しくなったら帰るよ」といったことを
伝えてあげたら喜ぶと思います

本当に●●●様のことが好きなんですね

<飼い主さんの感想>
私は実家からすぐのところにひとり暮らしをしているので
毎日会えるから。とHに説明はしていませんでした。。。
ちゃんと明日くるね。とかこれからはちゃんと話そうと思います。
仕方ないと思わせていたなんて、反省です。

もう一人の女性とは、おばのことです。
一緒に住んでいるので。
お世話してくれているんですね!

私が帰ってくるのを楽しみにしてくれているなんて、
本当にうれしい!!!
もっともっと話しをしようと思います!

言葉がなかなか出てこない感じ、私そっくり^^
変なところが飼い主を似ちゃいました。

本当にありがとうございました!



<後記>
とても状況をよく把握してる賢い子
素直な様子がとても強く伝わってきて
私まで素直な気持ちになれる気持ちいいセッションでした。
ありがとうございました。
※今回のご依頼は正確にいえば、同居家族さんからのご依頼でないですが
お近くで毎日会ってるということで、セッションお受けしました




人気ブログランキングへ



人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chika60

名前;こみや ちか
活動拠点;関西一円


★動物対話士(R)(アニマルコミュニケーター)
(動物対話協会認定001号)

★一般社団法人
  動物対話協会理事


★現代レイキヒーラー

★ホリスティックケアカウンセラー

★愛玩動物飼養管理士2級

★魔法の質問キッズインストラクター

★ペット食育士2級

★動物取扱業;京都市登録第130005号<訓練>

我が家のペットちゃんは
パグの女の子ピース10歳


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
facebook
facebookページ
最新コメント
月別アーカイブ
いらっしゃいませ!
ただいまの来客中
現在の閲覧者数:
携帯版QRコード
QR
リンク
検索フォーム
最新トラックバック