家族の愛をたくさん受け取っています【#21 犬のRくんのセッションレポ】

今回は大型犬だけど
とってもキュートでかわいらしい感じがたくさん漂ってくる
6歳の犬くんとのお話しです


<性格・雰囲気>
とってもフレンドリーで、柔和で優しく陽気な感じが
伝わってきてとても大事にされてるのがよくわかります。
ちょっと甘えん坊だけどあまりやんちゃではなく
初対面の私にも警戒心なくすぐにお話ししてくれました。

<飼い主さんの感想>
この性格については、ドンピシャに当たっておりました(笑)
ビビりで神経質な面もありますが、大胆なところもあったりで・・・
まぁ甘えん坊なのは周知の事実でして・・(私が過保護なもんで)
親ばかですが、本当に柔和で優しく陽気なヤツです。



<うれしいときはどんな風になるの?>
言葉では伝わってこなかったので
Rくんがうれしいときをイメージしてみました。

くるくる回りぴょんぴょん飛んで体全体でうれしいを表現してるようなイメージ
もううれしい!っていう感情が体からバンバン出てる感じを受けました。

<飼い主さんの感想>
Rが嬉しい時は・・・分かりやすい男なもんで・・・
前足を伸ばして伸びのポーズを取ります。
シェルティはくるくる回る子が多いのですが、Rは回りませんけど、嬉しいとピョンピョンすることはあります。
仰る様に、体と笑顔全開で表現してくれます。



わ「うれしいときはすっごい楽しそうだね。どんな時が楽しいの?」
R「車に乗るとき。おやつともらえるとき(白っぽい棒状のようなのを見せてくれました。)
みんなかえってきたとき(走って迎えにいくイメージ)」
わ「いいね!楽しいこといっぱいあって」
R「うん」

<飼い主さんの感想>
こちらもすぐに思い当りました。
マイカーがない我が家・・・
旅行や遊びに行く時はレンタカーを借りるのですが、
車=遊び・・・と思ってるので
それはもう喜んで乗ります。(小さい時は車酔いしてたくせにねぇ・・・)
おやつの白っぽい棒状・・・かなり考えましたが、娘がおもいつきました!
ホームセンターに一緒に買い物に行く時、
2階のスーパーに私が買い物してる間、娘と1階で待ってるんですが・・・
その時にワンコ用のチーズちくわを貰えるのを楽しみにしています
(多分このちくわだと思う)
普段家ではちくわのおやつはあげないので、
ほんのたまに貰えるこのちくわが大好きなんだと思ってましたが、
やっぱりそうだったんだね(笑)
家族が帰宅した時は、嬉しくてワンワン吠えます。
顔をみて撫でてもらえるまで吠えてます(汗)


<お母さんと初めて会ったときのこと覚えてる?>
質問してみたものの、なかなかイメージが伝わってこず
わ「忘れちゃったのかな?」
答えなし。

で、私がそのときのRくんをイメージしてみました。
お店?おうち?
お店はピンとこない感じ。
小さいRくんが段ボールに入って部屋の中にいる
どちらかというと、おうちのほうがしっくりくる感じがありました。

お父さんとお母さんが連れてかえってくれた。

Rくん自身はあまり鮮明におぼえてないような印象でした

<飼い主さんの感想>
これには大笑い!!
運命だと感じたのは私だけだったんですね・・・
覚えてないとはRらしいとも思いましたが・・。
Rとはペットショップで出会いました・・・。
丁度我が家にRたのが生後2か月の日だったので、おそらく長い間ショップには居なかったと思ってました。
確かに小さい箱に入れられ、我が家のリビングに着いた時からかなり馴染んでました(笑)
お迎えには車を出してくれた友人(男性)と私と長女とその彼氏4人で行ったんですよ(お父さんではないのよ)


<どこにおでかけしたのが一番好きで楽しかった?>
わ「いっぱい色んなところ行ってるみたいだけど、どこが一番たのしかった?」
R「車で行くんだ」と後部座席でわくわくしてる様子
(クレートとかには入っていないイメージ)

<飼い主さんの感想>
その通り・・・0歳の頃から年に最低1回は旅行に行ってます。
常にRは後部座席・・・一番いい場所を陣取り寛いで乗ってます(笑)
私の膝に乗ったり、娘の膝枕で寝たり・・・
因みにクレートも持ってますが、車はおろか家の中ででも入りません。
一応緊急避難用にと取ってはありますが…(汗)



ちょっとはっきりとした地名まではでてこないだろうと判断したので
わ「どんなところ行ったか覚えてる?」とイメージを聞いてみました
一番最初に飛び込んできたのは。
湖と富士山のような山(富士五湖)でしょうか?!
わ「あとは?」
花畑の映像(れんげ?ラベンダー?)さわやかな空気感感じました。

海の映像がでてこなかったので聞いてみました。
わ「海は?」
R「海?????」波の説明と大きさの説明をしたら
わかってくれたみたいで
R「あ!行ったことある」
でも中に入って泳いでるイメージはなく砂浜を歩いている感じ。
わ「泳いだことはないの?」
R「わからない・・・」
わ「お母さんがどこへ行ったのが一番楽しかったって聞いてるよ」
返事なく・・・
わ「一番最初に教えてくれた湖と山かな?」
R「みんなと一緒ならどこでも楽しいよ」との返事でした。

<飼い主さんの感想>
確かに海・・・と言う言葉には反応しますが、専ら浜辺を走るのが大好きで・・・
お台場には何回も・・・下田や湘南・館山の海・・・
といろんな所に行ってるんですけど・・・
確かに波打ち際までは行きますが海に入るのは嫌みたい・・・(笑)
浜辺を歩いたり走るのは大好きなんですよ。

皆でお出かけは本当に喜びます。
何処でも楽しい!と思ってるのは分かってましたけどね(笑)



<家族の中で誰が一番好き?>
ち「家族は誰がいるのかな?」
R「お母さん、お姉ちゃん、お父さん、お兄ちゃん」
ち「そっか~お母さんが誰が一番好きって聞いてるけど・・・」
R「みんな一緒。一番はない
  お母さんとお姉ちゃんはよく一緒にいて、
お父さんがかえってきたらうれしくて
  お兄ちゃんは・・・・」
わ「お兄ちゃんは?」
R「忙しそう」
わ「そっか。あんまりおうちにいないんだ。。。」

R「おでかけは、お父さんとお母さんと僕。時々お姉ちゃん」

<飼い主さんの感想>
我が家の家族構成は・・・旦那・私・娘二人・・・
Rと同じ年の雌猫&妹分の猫・・・がいます。
旦那はRくんの世話は一切しない、可愛がる専門です。
旦那が帰宅すると喜び、出勤する際には(夜中の1時過ぎ)必ず見送ります。
専業主婦の私は常にRと一緒にいますし、長女はよくRの面倒をみます。
そのRが言う『お兄ちゃん』とは・・・長女の彼氏の事ではないかと・・・
パピーの頃から一緒に走ってくれる彼氏の事が大好きで・・・
最近は確かに忙しくてあまり散歩も一緒に行けなくなったけど・・・
旅行や車で遊びに行く時など、私よりその彼氏にベッタリなRくんです。

Rの性格を考えると・・・この人が一番!というのは無い気がしてました。
それぞれにRは勝手に分担を決めてる傾向があるので・・・
例えば、私はご飯や歯ブラシ担当…常に当たり前に傍にいてくれる存在。
長女はブラッシング担当(私がすると怒ります)
次女は遊んでくれるし、旦那は叱られることはないので好きなはずです。
散歩は私でも娘達でも喜びますが、何より好きなのは皆で複数で行く散歩です。
なんたって、自己中な男ですから・・・・


わ「みんなに伝えておきたいこととかある?」
R「いつも楽しくてありがとう」


Rくんの周りで笑ってるご家族の様子が伝わってきます
Rくんもそれがとても心地よく毎日が楽しい様子で
私まで心が温かくなりました

<飼い主さんの感想>
Rが楽しいと思ってくれてるのが分かって嬉しかったです。
女家系なもので家の中はいつも賑やかです。その中心には必ずRがいます。
そのせいか、かなり人間の言葉を理解してて・・・大抵の事は通じます。
驚くくらい賢いなぁ~と思うこともしばしばあります。
コミュニケーションは大事ですよね。
心や気持ち交流で伝わることもあるけど、
人間関係同様言葉にだして伝わることも絶大だと日々の暮らしの中で感じています。
1ワン2ニャンの長男として君臨している我が家の王子さまですが・・・
ワンコにも十人十色ですよね。
そのこの思いになるたけ近づきたいと思っていますが・・・中々難しいものです。
いつまでもパピーだと思ってたのに気付くと6歳になってました。
これからも大事に日々共に生きていくつもりです。



<後記>
いつも一緒にいるお母さんがとてもRくんのこと
よくわかってらっしゃると感心しました。

私がRくんの言葉お伝えしなくても
十分だという感じです。
が、私がお伝えしたことを
答え合わせ的に使っていただいて
今のままで感じてたままで
Rくんに接すればいいんだと思っていただければ
私が橋渡しした甲斐があります

これからも家族仲良くいろんなところに
お出かけして楽しい思い出たくさん作ってください
ありがとうございました



人気ブログランキングへ



人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chika60

名前;ちか
活動拠点;関西一円


★動物対話士(R)(アニマルコミュニケーター)
(動物対話協会認定001号)

★一般社団法人
  動物対話協会理事


★現代レイキヒーラー

★ホリスティックケアカウンセラー

★愛玩動物飼養管理士2級

★魔法の質問キッズインストラクター

★ペット食育士2級

★動物取扱業;京都市登録第130005号<訓練>

我が家のペットちゃんは
パグの女の子ピース10歳


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
facebook
facebookページ
最新コメント
月別アーカイブ
いらっしゃいませ!
ただいまの来客中
現在の閲覧者数:
携帯版QRコード
QR
リンク
検索フォーム
最新トラックバック