急病による長期お休みの顛末記2~愛犬ピースのこと~

京都を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
動物対話士(R)のこみやちかです!

おとといの仲秋の名月、昨日のスーパームーンきれいでしたね。
京都では2晩ともとてもきれいに眺めることができました
10635840_583393725116580_5778616028151919162_n.jpg

ひかり輝くお月様みてるととっても癒されました

「ペットはわが子」の人のためのお茶会どんどんお申込みいただいております。
あと1席?2席?が限界ですかね。
どんな話が飛び出すかは当日の流れ次第のなんでもありのお茶会です。
ご希望があれば毎日facebookでご紹介してるピースの手作り食のお話しなんかもしちゃうかも?
水面下で進んでる内緒の話も聞けるかも?!
迷っている方はお急ぎください!

詳細はこちらから「ペットはわが子」の人のためのお茶会



わたしなんてほんと健康体だし
ちょこちょこ風引いたりするけど
出産以外入院したことないし
思考の中に入院なんてなかったのです。

それがまだ計画入院ならまだしも
ちょっと点滴でも打ってもらえれば治ると着のみきのまま
ピースにも「ちょっと病院行ってくる」とでてたまま
10日も帰らなかったんですから
家族もピースもパニックになりますよ。

家族には電話連絡できても
ピースに話しかけるもイマイチ理解できない様子で
私も痛くて痛くてそれどころじゃなかったし。
それよりなにより現実問題として
子供たちも巣立ち夫婦ふたりだけの我が家。
旦那が私に付き添えば
ピースのごはん食べさせる人いない!
手作り食なんで災害用緊急用には色々用意はしてあるけど
それも私がいる前提。使い方や置き場所もばらばら・・・
急なのでいつものシッターさんも無理と思い
藁をもすがる思いで近所の友達にトイプーちゃん飼ってる子の
ドックフードもらいごはんだけ食べさせてに行ってとお願い。
急に電話受けた友達は心臓が飛び出るほどびっくりしたって!


結局手術した日の夜ごはん次の日の朝ごはんと
夜寝る時間ころには電気消しにいってくれたり
近所の友達が
入れ変わり立ち代わりピースの様子を見に行ってくれて
ピースはひもじい思いはせずにすみました。
ただドックフードの食べ方わからななかったみたいで
手から一粒ずつ食べさせてくれたった(笑)

普段から友達はよく家に遊びに来るし
ピースも友達の名前や顔はちゃんと知ってるし
家族は誰もいないけど
知ってるおばちゃんたちが来てくれるということには
とても安心はしたと思います

今回は2食お世話してもらっただけで
あとはちょうど盆休みで帰ってきた娘がいてくれたけど
普段お世話してる人が急にいなくなっても
家族なり信頼おける友達なりペットのごはんだけは
わかりやすくまとめて
誰でも同じ世話ができるように普段からしておくべきだなと
猛反省!
お世話ひとつのメモ帳みたいのにまとめて書いておくといいかもしれませんね。


そして後日談。その友達たちみんな一様に言ったこと。
「ピースやから説明すればわかると思い状況説明してん~
でもピース自体経験したことないことやからどうも理解できひんかったみたいで・・・
ピース不安そうやったわ・・・」
普段から私のこのお仕事にもとても理解のある友達
犬やからわからないなんてかけらも思わず
ピースなら話せばわかると思ってきちんと状況を説明してくれてたことなどなど
ほんと感謝してもしきれません。

この写真はその時友達が送ってくれたピース。
どんよりしたこの表情。。。不安なのが手に取るようにわかります。
20140910151647.jpg

もう一回だけ続きます~


アニマルコミュニケーションの詳細・お申込みは
あおぞらHoliday






にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chika60

名前;ちか
活動拠点;関西一円


★動物対話士(R)(アニマルコミュニケーター)
(動物対話協会認定001号)

★一般社団法人
  動物対話協会理事


★現代レイキヒーラー

★ホリスティックケアカウンセラー

★愛玩動物飼養管理士2級

★魔法の質問キッズインストラクター

★ペット食育士2級

★動物取扱業;京都市登録第130005号<訓練>

我が家のペットちゃんは
パグの女の子ピース10歳


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
facebook
facebookページ
最新コメント
月別アーカイブ
いらっしゃいませ!
ただいまの来客中
現在の閲覧者数:
携帯版QRコード
QR
リンク
検索フォーム
最新トラックバック