動物対話士(R)の使い方

京都を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
動物対話士(R)のこみやちかです!

うっとおしい梅雨の曇り空ですね
気温がそうあがっていないから過ごせてますが
なんだか気持ちまですっきりしませんね。
こういう時こそ楽しいこと考えましょう♪



私の通常のセッションで心がけていることは
ある事例に対し
「○○ちゃんはこう言っていますよ」だけでは終わらせません。
だからどうしましょう?飼い主さんの気持ちやペットちゃんの気持ちに
寄り添い、そこを出発点にしてさてどうしましょうか?ということを
一緒に考えていきます。
だからスピリチュアル感なんてゼロのしつけ相談になることもしばしば。
でもそのしつけ相談には必ずペットちゃんの声や気持ちも
もちろん飼い主さんの言い分も反映されてきます。
ペットちゃんの気持ちを聞いてお伝えするだけでは
片手落ちですもん。ただの通訳ですもん
ここが通常のしつけ教室ではないポイントです。

無理やり力づく吠えるのをやめさせてることも可能です。
でも症状を消すだけなら痛み止め飲めばいいけど
原因を絶たないと治らない痛みと同じように
力づくで押さえつけても何も解決しないと思うのです。
だから原因をたって症状を消しましょう。ってことになるのですね。
もちろん飼い主さんが力づくで今この症状が消えればそれでいいと
お考えならそれはそれでよいのです。
しつけには正解なんてなくて
その家庭によって違ってよいのですから。

もし原因をさぐりたいけどわからない
こちらにも悪いところがあるなら直したい
そう思っている方は是非膝突き合わせて
わが子と話してみましょうよ。
何か思わぬ解決策がみえてくるかもしれませんよ。

動物対話士(R)はそういう使い方をしてほしいと思っています

a1820_000009_m.jpg


アニマルコミュニケーションの詳細・お申込みは
あおぞらHoliday




にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ







人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chika60

名前;ちか
生息地;京都


★動物対話士(R)
(動物対話協会認定001号)

★一般社団法人
  動物対話協会理事


★現代レイキヒーラー

★ホリスティックケアカウンセラー

★愛玩動物飼養管理士2級

★魔法の質問キッズインストラクター

★ペット食育士2級

★動物取扱業;京都市登録第130005号<訓練>

我が家のペットちゃんは
パグの女の子ピース10歳


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
facebook
facebookページ
最新コメント
月別アーカイブ
いらっしゃいませ!
ただいまの来客中
現在の閲覧者数:
携帯版QRコード
QR
リンク
検索フォーム
最新トラックバック