【セッションの感想】亡くなった保護猫ちゃん

京都を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
動物対話士(R)のこみやちかです!

先日セッションさせていただいた飼い主さんから
うれしい感想をいただきました。
ブログに掲載してもよいと快諾いただきましたので
載せさせていただきます。
まだおつらい中にもかかわらずご連絡ありがとうございました。



今回、亡くなった猫の言葉を伝えてもらいました。

死んでしまった動物との会話って、
それこそ、目に見えない雲の上の何かと
話しているような、
掴みたいのに掴めない‥
漠然とした、ふわふわとした感じに思っていたのですが、

実際に、ちかさんを通して
うちの子の言葉を伝えてもらったら、

「漠然と」どころか「しっかり目の前で」
ちかさん、うちの子、私の3人で話をしているかのような、
とても具体的で地に足の付いた、
しっかりとした会話を
させてもらうことができました。

うちの子は小さいうちに亡くなったので
まだ言葉が発達していなくて、
主にイメージで思いを伝えてきていたようなのですが、
保護した子だったので
どのようにして捨てられてしまったのかや、
感じていたことなど‥
ちかさんがきちんと間を繋いで
具体的に通訳してくれるので、
イメージからでも十分、わかりました。

また、助けてあげられなかったことを
ずっと後悔していたのですけど、
うちの子の言葉にも、
それを伝えてくださるちかさんの温かい言葉にも
随分と元気付けられて、
最初、悲しい涙だったのが
お話しの終わるころには
次に進む、喜びの涙に変わっていました。

うちの子とお話しさせてもらえて、
その言葉を伝えてくださったのがちかさんで、
本当に、良かったと思っています。

目の前のペットちゃんと飼い主さんに
どちらにも偏ることなく平等に
寄り添うことのできる、
そして、「どうしていけばいいか」を見つけ出し、
提案して、解決に導いていけるちかさん、
とても素晴らしいと思います。

今回は亡くなってしまった子の件で
お世話にならせていただきましたが、
まだ、猫が2匹と犬が1匹いてるので、
困ったことのあった時には
迷わず、ちかさんを頼らせていただくつもりです。

今回は、心のこもった温かいセッションを
本当に、ありがとうございました!

心から、感謝しています。



亡くなった猫ちゃんなので目の前にいる子とお話ししましょう!とはまた違った局面
いわゆるテレパシーやスピリチュアル感が満載になりがちなセッションですが
そのセッションを「地に足がついたセッションをありがとうございました」と
スピリチュアル感を前面にださない私のセッションにとって
最大限の褒め言葉をいただいたような感想をいただき
本当にありがとうございました。

これからも現実をしっかり見つめるセッションを心がけて行きたいと思っています!
a1530_000075_m.jpg


アニマルコミュニケーションの詳細・お申込みは
あおぞらHoliday






にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chika60

名前;ちか
活動拠点;関西一円


★動物対話士(R)(アニマルコミュニケーター)
(動物対話協会認定001号)

★一般社団法人
  動物対話協会理事


★現代レイキヒーラー

★ホリスティックケアカウンセラー

★愛玩動物飼養管理士2級

★魔法の質問キッズインストラクター

★ペット食育士2級

★動物取扱業;京都市登録第130005号<訓練>

我が家のペットちゃんは
パグの女の子ピース10歳


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
facebook
facebookページ
最新コメント
月別アーカイブ
いらっしゃいませ!
ただいまの来客中
現在の閲覧者数:
携帯版QRコード
QR
リンク
検索フォーム
最新トラックバック