#20 猫のMさんのセッションレポ

今回はとっても猫らしい気品のたかい猫さん
でもうちに秘めたたものは?


<性格・雰囲気>
まさにきれいなお姉さんっていうのを地で行く雰囲気を持ってますね
自己紹介とご挨拶をしたら「あら?!何かしら?」的な対応をされました。
とても落ち着いた雰囲気で年相応な感じ。
自分の中のマイルールもしっかり持っている子だという印象です

私の話もしっかり聞いてくれて、
自分の考えもきちんと話してくれるという感じでした。

<飼い主さんの感想>
私もMはしっかりものと思っています。
はっきりと意思をつたえられる猫だと思います。


<どこで寝てるの?>
一番に飛び込んできたのは言葉ではなく
映像で
高い場所・暖かい場所というイメージ

よーく観察してみると、タンスorチェストの上にベッドが
置いてあるイメージが伝わってきました
ベッドの色はくすんだグリーンみたいな・・・

わ「夜もそこで寝るの?」
M「夜は違う」
わ「じゃ~夜はどこで寝るの?」
M「夜はママたちの横」
わ「一緒のお布団じゃないの?」
M「一緒ではないよ」
とは、言ってるけど、なんとなく一緒のお布団で寝てるイメージも
伝わってくるのですが、照れ隠しかな?!

<飼い主さんの感想>
寝ている場所は、たんすの中です。
大きなたんすの中のひとつに毛布を敷いてMの部屋にしています。
そしてその部屋は、上の段ですよ。
上のほうというのはあってますね。
タンスの色は、よくあるうすい茶色です。
毛布は、水色です #

昼間は、そこでよく寝ているみたいです。
夜は、寒い冬場は、私たちの布団にもぐりこんできたんですが、
最きんは暑いので、あまり入ってきません。
どこで寝ているのかは、はっきりとはわかりません。
ちかさんが、ベッドではなくて布団とはっきりかいているので、
びっくりしました。 



<どうやって起こすの?>
見せてくれたイメージは
上に乗ってニャオニャオないて、顔なめてホリホリする。

わ「お腹すいて起こすの?」
M「ちがう」
わ「じゃ~なんで起こすの?」
M「さびしいから」
わ「あ~そうなんだ」

<飼い主さんの感想>
Mは、私たちを起こすとき、耳元でないてみたり、
鼻を唇にくっつけて起こそうとします。
それでもおきないときは、上にのってなきますよ。
おなかがすいて起こすようですが、
食べたあとなど、どちらかがねていると、起こします。
そのときは、さびしいからなんだろうなと思っていました。
ちかさんのおっしゃるとおりですね。



<にゃ~にゃ~なくのは何か言いたいことあるの?>
わ「何か伝えたいことある?ごはんのこと?」
M「違う」
わ「抱っこしてほしい?」
M「違う!」
わ「遊びたい?」
M「違う」

なんなんだろう?!とその時の様子を見せてもらったら
「どこいくの?」と聞いてるイメージ
おでかけ前の様子でしょうか?!
それと「お話ししよう」って言葉
おふたりの会話に加わりたい、仲間に入りたい。一緒にいたい。
というイメージが伝わってきました
が、それは長時間しつこく言ってる感じは感じないのです
その時々にちょこっと言ってみるみたいな・・・

<飼い主さんの感想>
私が、一番納得したのがこの部分です。
なにをしてあげても満足してない様子だったので、
ちかさんのおっしゃるとおり、話しかけているんだと思います。
それも長くは、なかないです
ちょこちょこっと、いろんな場面でなくんです。
ほんとうに納得です。
ちいさな子供が話しかけているイメージそのものです。



物理的なことより精神的なみたいな感じで
でも、そんなに大きな不安や不満じゃなく
小さい子が「ねぇ~ねぇ~」とまとわりつく感じ
出かけるとき、帰ってきたときにたくさん声をかけてあげたらいかかでしょうか?

と、色々Mさんの気持ちさぐりつつ、今までの答えを重ねつつ
私に急にピンとくるものが!
「中心にいたい」というイメージ
わ「Mさん。みんなの真ん中にいたいの?」
明確な答えは返ってきませんでしたが、否定の言葉もありません
わ「そのまま、ママに伝えておくね。でもそれぞれのおうちのルールもあるから
  それがそのまま叶えられるとは限らないけど、そこはママと相談してね」と
伝えておきました。

<飼い主さんの感想>
こちらの部分も納得ですよ。
みんなが話しているときは、ないたりしますから。
話しているそのわの中に入ろうとしているかんじがします。


<旦那さんのそばにいたがる理由>
これを聞いた途端
「安心するから」という答え
M「ママはあちこち動くけど、パパは座ったら動かない」
わ「ママはおうちではいろいろ忙しいもん。仕方ないよ
  でもママもくっついてほしいみたいよ
  寝るときに、一緒に寝たらは?!」
M「寝るのは一人でいい」

M「ママに決して嫌いじゃないよ。って伝えておいて」
わ「わかった!伝えておくね。でもママもそれはわかってるよね?」
M「たぶん」

わ「そんなにパパにべったりだと、パパのいない日はさびしいね」
M「パパだけじゃなくみんないないとさびしいよ」
わ「そうだね。みんな家族だからね」
M「そうだよ」

<飼い主さんの感想>
安心するからという答えもとても納得がいきます。
パパもよく動くんですが、パソコンで仕事することが多いので、
そのときは、長時間すわったままです。
私もパソコン使いますが、仕事ではないので、長時間すわったままではないです。
私は、落ち着きがないので(笑)、ちょこちょこ動きます。
それでMもおちつかないのでしょうね。おもしろいですね。



ちょっとスマしたクールなお姉さんタイプかと思いきや
話を進めていくと、甘えん坊なところもある
なんとも魅力的なMさんでした

<飼い主さんの感想>
まさにMの性格を的確に表現しています。
とても甘えん坊な猫です。


ちかさんからメールをもらったあとに、Mをだっこして話しました。
「ちかさんとはなしたんだって? Mは、 中心にいたいの?」
そしたら、恥ずかしそうにしらんぷりしているようでした。
そして、わたしのいったことをりかいしているようでした。
その表情がまた、人間のようで、かわいかったです。
ちかさん、ほんとうにすばらしいセッションをありがとうございました。
このセッションのおかげで、
Mとコミュニケーションがうまくとれるようになりました。



<後記>
私とペットちゃんがお話しさせていただいたことで
飼い主さんとペットちゃんのコミュニケーションの架け橋が
できたということは、うれしい限りです。
アニマルコミュニケーターが非日常的なシーンで言葉を聞くより
日常的に言葉を聞ける飼い主さんが聞くほうが
ずっといい影響があると思っています
これからもずっとたくさんお話しをしながら
過ごしていかれればと思います。




人気ブログランキングへ



人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chika60

名前;ちか
生息地;京都


★動物対話士(R)
(動物対話協会認定001号)

★一般社団法人
  動物対話協会理事


★現代レイキヒーラー

★ホリスティックケアカウンセラー

★愛玩動物飼養管理士2級

★魔法の質問キッズインストラクター

★ペット食育士2級

★動物取扱業;京都市登録第130005号<訓練>

我が家のペットちゃんは
パグの女の子ピース10歳


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
facebook
facebookページ
最新コメント
月別アーカイブ
いらっしゃいませ!
ただいまの来客中
現在の閲覧者数:
携帯版QRコード
QR
リンク
検索フォーム
最新トラックバック