動物対話士(R)としての強い思い

京都を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
アニマルコミュニケーターのこみやちかです!



せっかくの満月ですが雨模様ですね。。
5月の満月はより一層パワフルだとういうことで
昨晩はその満月のお祭り鞍馬寺のウエサク祭に行ってきました。
そのお話しはまた次回。。

今日は私のお仕事名についてのお話しです

HP上や各種印刷物ではまだ準備が整っていませんが
この春から職業名をアニマルコミュニケーターから
動物対話士(R)に改めお仕事させていただいております。

動物対話士(R)というのは私の師匠である
伊東はなんさんが職業名として商標登録をしてあるいわば
はなんさんの専売特許です。

それをこの春にはなんさんに会った際
ちかちゃんにもこの職業名名乗ってほしいんだけど・・・と
言われた時には
「え~~~~嬉しいけど私が使ってもいいいんですか?」が第一声。
そう!私の中ではアニマルコミュニケーターとは一線をひいた
特別なものだという意識があったからです。

もちろんそれは私だけの意識ではなく
はなんさんもそういう思いでお仕事されてます。
その思いが
アニマルコミュニケーターと動物対話士(R)とのちがいとはに書いてあります。

そんな大切なものを私が使わせてもらっていいのだろうか・・
「使わせていただきたい」と言ったものの自分の中では相当な迷いがありました。

でもはなさんからそんなお話しをいただけたことは
私が大切にこのにお仕事をしてきたことを
認めていただけたと思い頑張ろうと決めました。

時々私もこのページを読んでは
果たして動物対話士(R)を使っていいよと言ってくれたはなんさんに対して
私は恥ずかしくない仕事をしているのか?!
飼い主さんとペットちゃんの橋渡しができているのか?!と
日々自分を顧み反省し前へ進み続けています。

はなんさん認定の動物対話士(R)と名乗っている以上は
それ相応のお仕事をしなければならないと
強く心に思い日々精進させていただいております。

早く印刷物もろもろもきちんとしなければ!!!
photo0000-1004.jpg


アニマルコミュニケーションの詳細・お申込みは
あおぞらHoliday






にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chika60

名前;ちか
生息地;京都


★動物対話士(R)
(動物対話協会認定001号)

★一般社団法人
  動物対話協会理事


★現代レイキヒーラー

★ホリスティックケアカウンセラー

★愛玩動物飼養管理士2級

★魔法の質問キッズインストラクター

★ペット食育士2級

★動物取扱業;京都市登録第130005号<訓練>

我が家のペットちゃんは
パグの女の子ピース10歳


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
facebook
facebookページ
最新コメント
月別アーカイブ
いらっしゃいませ!
ただいまの来客中
現在の閲覧者数:
携帯版QRコード
QR
リンク
検索フォーム
最新トラックバック