同居犬さんに不満はある?【#18 インコのHくんのセッション】

今回は同居ワンコくんがいるインコちゃんのセッションです

<性格・雰囲気>
おっちょこちょいでお調子者。
話しかけたとたん、昔から知ってる友達のようなフレンドリーさで接してくれました
警戒心もなくすぐ近寄ってきてくれる感じ。
あまり落ち着きはなさげだけど、お話しはきちんと聞いてくれました

<飼い主さんの感想>
おっちょこちょ具合は判りませんが、お調子者なところはあるかと思います。
最近はやたらと近寄って来てくれるのですが、人見知りとかはしないんですね。
落ち着きは無いですね、動きも(笑)



<小屋の中のおもちゃのこと>
私「Hくん。小屋にあるおもちゃのこと教えて」
言葉ではなく映像で
棒のような薄い茶色が立てかけてある感じ
私「それ、とまり木?」
H「とまり木は丸い」
わ「どうやって遊ぶの?」
H「ガジガジかじる」
わ「あ~かじるんだ!」
あと、わっせわっせと持って歩こうとしてるイメージがあったので
わ「それは持って歩けないでしょ?!」
H「もしかしたら・・(歩けるかも?)」って。

<飼い主さんの感想>
止まり木はたしかに丸いですね。
単語で話すあたり、私に似ている気がします(笑)
立てかけてるおもちゃはないですし、
今までも入れたことはなかったと思うんですが…
かじるもの…止まり木に爪やすりをつけているので、それのことかな?
つけてはちょいちょいかじってますし、引っ張ろうとかしてますね。
ただ軽いけど長いので、歩くなら頑張って!
って、おもちゃじゃないんですけどねぇ。
それよりもおもちゃらしいものがあるはずなのに…
鳥の姿をしているおもちゃなので勘違いしてるのかしら?


<妹ちゃんのこと>
わ「妹ちゃんいたよね?」
ちょっと悲しげな感じが伝わってきて
わ「どこ行っちゃったの?」
H「わかんないけど、急にいなくなった」
わ「お母さん教えてくれないの?」
H「遠くへ行ったって」
わ「そっか・・・・どんな子だったの?」
と聞いて、見せてくれたのは
青というか瑠璃色のきれいでふあふあで、とってもかわいい子のイメージ
わ「いなくなってさびしいよね・・・・」
H「うん。急だったから」
わ「お名前とか知ってる?」
らんちゃん?らもちゃんっていうイメージが伝わってきました

<飼い主さんの感想>
妹も妹のインコも青系ではないですね。
名前も全然違うので……
青だと前まで同居していたインコが浮かびますが、やっぱり名前が違いますし…
どちらかと言えば白がメインでしたし、うーん。
よく妹が追いかけるからHは逃げていましたが、それでも寂しいんですね。
たまに帰ってきますが、態度は変わらないので、ひとつ勉強になりました。


<Sくん(同居ワンコくん)について>
わ「Sくんのことについて教えて」
H「あ~あいつね。ワンワンうるさいんだ」
わ「そっか。まだちゃんだからね」
H「うるさいから、高いところから見てる」
わ「Sくんは、Hくんのことどう思ってるみたい?」
H「小さいから下に見てるみたい」
H「でもさ!僕のほうが色んなこと知ってるんだって言ってやる」

Sくんがワンワンというのが、飛んでるHくんに向かって
吠えてるようなイメージが伝わってきたので
わ「Sくんが吠えるのは、Hくんが怖いんじゃない?」
H「あ!そうかも?」
わ「全然怖くない、こんなにかっこいいのにね」
H「そうだよ!まったく!」

H「まぁテリトリーが違うから、あんまり気にしてない(関係ない)」
わ「そっか~大人だね!」
H「当たり前」

<飼い主さんの感想>
さすがHちゃんだと思いました(笑)
さのがHちゃんのところに行くのを防止するのについ立を立てているのですが、
その辺は不満に思っていないようで良かったです。
Sが家に来た当初は1~2度吠えたような気もしますが
今ではHに吠えることはないので、
慣れたのかHちゃんがいつのまにか言い聞かせていたのか。


<おうちに来てよかった?>
わ「赤ちゃんの時からずっといるの?」
H「うん。ここで生まれた」とHくんは言ってますが
生まれたのは別のところみたいに私には伝わってきたのですが
Hくんの中ではここで生まれたと思ってるみたいなイメージだったので
私もあえて否定はしませんでした。


「自由にさせてもらってる」
みどりの葉がおいしくてと、幸せそうなイメージがどんどん届いてきて
とっても心地よさげでした。


わ「お母さんに伝えておきたいことある?」
H「自由に飛べる時間とかもっとほしい」
わ「時間決められてるの?」
H「うん」
わ「まぁそれはお母さんの都合もあるからね。
かなえられないこともあるかもしれないけど
一応伝えておくね」と
返事したものの
かなり自由に飛びまわってるイメージが伝わってきたので
わ「結構、長い時間飛んでる感じするよ」
H「でも!もっと」
わ「そっか。一応伝えておくね」

最後にたくさんお話ししてくれてありがとうと伝えました。

<飼い主さんの感想>
家に来た頃は、もう自分で飛ぼうと思えば飛べるくらいだったので、
そう思っているとは思わなくて、ちょっとびっくりしました。
ペットショップから迎えたので、家では生まれてないんですけどね。
鳥小屋の下の網を無くしてしまったので、草を敷いているのですがそれのこと…かな?
食べても平気だけど食用ではないのだけど…もしゃもしゃしてるだけでも美味しいのかな。
出してあげられるときと、あげられないときがやっぱりあります。
時間もそのときによってバラバラなので…
でも、飛ぶと言うよりも肩にいる時間の方が長い気がするんですけどね。
何度「飛んでおいで」って言ってることやら。
それとか自分から帰っちゃったり出て来なかったりするので、
お外よりもお家の中の方が好きなのかと思ってました。
それに、そろそろお年の心配もした方がいいかと思いましたが、
余計な心配かな?と思うほど、やんちゃっぽくて安心しました。
ありがとう御座います。



<後記>
たくさんお話してくれて
その話し方や言葉がとても魅力的なインコくんでした。
きっと飼い主さんがたくさん話しかけコミュニケーションが
取れてるんだろうと思います。

これからも一緒に楽しい毎日をお過ごし下さい




人気ブログランキングへ



人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chika60

名前;ちか
活動拠点;関西一円


★動物対話士(R)(アニマルコミュニケーター)
(動物対話協会認定001号)

★一般社団法人
  動物対話協会理事


★現代レイキヒーラー

★ホリスティックケアカウンセラー

★愛玩動物飼養管理士2級

★魔法の質問キッズインストラクター

★ペット食育士2級

★動物取扱業;京都市登録第130005号<訓練>

我が家のペットちゃんは
パグの女の子ピース10歳


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
facebook
facebookページ
最新コメント
月別アーカイブ
いらっしゃいませ!
ただいまの来客中
現在の閲覧者数:
携帯版QRコード
QR
リンク
検索フォーム
最新トラックバック