お留守番の時の言葉かけ

ペットちゃんは体内時計でちゃんと時間を感じてると
前の記事でも書きましたが

ちゃんと感じてるとわかると
黙って隠れて出かけることなんてできませんよね。
これもセッションでよくでる話題なんですけど
『しつけ本にはお留守番させるのに隠れて出かけましょうと
書いてあるのでこっそり出かけます』って。

確かに時と場合によったり、その方がいい子も中にはいますが
自分が留守番する立場になればどうですか?
どこへ行ったのかもわからない
いつ帰るかもわからない中待つのは不安じゃないですか?

いつもの買い物ならこれくらいの時間というデフォルトができているなら
それよりも長い、短いと説明してあげましょう。

『今日はお仕事だけどちょっと遅くなるよ~
帰りは暗くなってからになってお留守番長くなるけどがんばってね~』って
具体的に説明してあげましょう。
その方がほとんどの子、飼い主さんも含め
精神的に楽じゃないかなと思います。

しつけ本は万人向けで
目の前にいる子用のオリジナルでないこと
頼りにすることはいいけど
最終的に判断するのは自分自身だということを
ちょっと頭の片隅に置いておきましょうね。

アニマルコミュニケーションの詳細・お申込みは
あおぞらHoliday






にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chika60

名前;ちか
生息地;京都


★動物対話士(R)
(動物対話協会認定001号)

★一般社団法人
  動物対話協会理事


★現代レイキヒーラー

★ホリスティックケアカウンセラー

★愛玩動物飼養管理士2級

★魔法の質問キッズインストラクター

★ペット食育士2級

★動物取扱業;京都市登録第130005号<訓練>

我が家のペットちゃんは
パグの女の子ピース10歳


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
facebook
facebookページ
最新コメント
月別アーカイブ
いらっしゃいませ!
ただいまの来客中
現在の閲覧者数:
携帯版QRコード
QR
リンク
検索フォーム
最新トラックバック