放鳥のあとゲージ戻りたくないのはどうして?【#8  インコちゃんSちゃんのセッションレポ】

関西を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
動物対話士®のこみやちかです!







おかげさまでたくさんの方から、モニター応募いただいてありがとうございます。
今お待ちいただいてる方ももう少しお待ちくださいませ。

こちらのセッションレポもとてもアップが遅くなって申し訳ありません。


今回はインコちゃん生後1か月のSちゃんのレポです。
なかなかダイレクトに言葉が伝わってこなくて
何度もセッションさせていただきましたが、
映像だったり、雰囲気で見せてくれたりだけで
もしかしたら、飼い主さまにとっては物足りないセッションだったかもしれません。


まだ性別もはっきりしないそうで
一応Sちゃんと表記してますが、なんとなく私の直感で「女の子」の感じが伝わってきて
Sちゃんのほうがしっくりきたのでそのまま表記します。
Sちゃんにも聞いてみたのですが
「そんなことわからない~」との返事でした。
まだ、Sちゃんの中に男女という感覚がないのでしょうね。

まずはじめにご挨拶して、お話しさせてもらいました。
始終、「誰?」「何?」とパタパタ落ち着かない感じで
あっち行ったり、こっち行ったりとじっとしてない感じ

<飼い主さんの感想>
性別については、まだわかりませんが、女の子だとしたらおてんばな子という感じでしょうか^^;
Sにも「わからない~」なんですね(笑)



【性格・雰囲気】
上にも書きましたが、落ち着きなくばたばた
大胆で自由奔放な感じ。好奇心旺盛にあちこち入り込んで楽しんでる様子が伝わってきました

米粒より小さい粒粒のごはんを食べてる様子など
断片的な映像で見せてくれました

<飼い主さんの感想>
家でも、夜の睡眠時以外は、ケージから出せ出せと大騒ぎしています。
部屋の中をブンブン飛び回っているので、落ち着きはないかもしれません。

好奇心は旺盛かもしれないですね。初めからあまり物怖じしない子でした。
(ケージから出るのを嫌がったり、なかなか人に慣れない子もいると見聞きしていたので・・)
ご飯は小鳥用のシード(植物の種)が主食です。(ご飯粒よりずっと小さいです)
ご飯は好きみたいで、バクバク食べてますね(笑)



【初めて会った時のこと】
明るい場所で、狭い場所にたくさん一緒にいる感じ。

<飼い主さんの感想>
ペットショップの中でも特別に保温された3畳ほどの小さな部屋で、
小さい半透明のケースに、何羽かのセキセイインコやオカメの雛が一緒に入れられていました。
その部屋には他にも色んな種類のインコや亀などもいたので、にぎやかでした。
狭い部屋でしたが、窓が大きく、部屋は明るかったですね。



【家族の印象(何人いるとか、どんな雰囲気とか何でも・・)】
  丸いかごにはいって、みんなが次々のぞいていく様子。
  小さい子(幼稚園小学校低学年くらい)がいて
  静かな空間ではない様子。

<飼い主さんの感想>
これは少し実際と違っていますね。。

ソラのケージは、鳥用によく売っている四角いもので、
家族は私とパートナーの二人です。
子供はいないです。

覗いているというのは、ご飯を食べているときのことかな・・?
最近、ケージの中にご飯(餌箱)が入っていると理解したようで、扉をあけておくと、
ちょこちょこ自分から入っていって食べているので、つい気になって見ていることが多いです(笑)

夜寝ているときにも、温度は大丈夫か、ちゃんと寝ているか気になって、
覗いていたりしますね。

静かではないというのは、パートナーと二人で話していたり、テレビがついていたり、
音楽がなっていたりするときの印象でしょうか。。



【Sが今の生活で一番嬉しいこと(時間・好きなもの等何でも)は何か?】
  うろうろと飛んでるとき。(探検してるような感覚)
  緑色のほわほわの葉っぱの映像←みずっぽいものが好き
  とにかく自由に好きなようにしてるのが好きというのが伝わってきました。

<飼い主さんの感想>
やっぱり部屋の中を自由に飛び回っているときが一番楽しいんですね。
他にも、私たちがパソコンをいじっているとキーボードの上に降りてきて、
指を追っかけたり、パソコンをつついたりして遊んでいます。
(人の近くにいるのが好きなようです。)

「緑色のほわほわの葉っぱ」というのは、
主食の他に与えている小松菜や豆苗のことかな・・?

この答えにはちょっと驚きました。
小松菜は、与えるとちみちみと齧ってはくれるのですが、
主食ほどしっかり食べてくれる感じではないので・・
嫌いではないようなので、これからも色んな野菜を与えてみますね♪



【放鳥時間をきちんと決めたいのですが、なかなかケージに戻ってくれないので、
 ケージに戻りたくない理由があれば。。】
 S「飛んでるのが好きだから(ほんと楽しそうに飛んでる姿をみせてくれました。)
   あと狭い場所が嫌い!」
 わ「お母さんは時間がきたら、ケージに戻ってほしいんだってよ」
 S「やだよ~」とどっか行ってしまう感じ
 わ「(ずっと外にいたら)うんちとかのお世話大変だとおもよ」
 S「うんちとかしなかったら、ずっと外にいてもいい?」
 わ「うんちはするでしょ~けじめはつけなきゃ」
 S「わかんな~い」またどっか行ってしまう感じ

 「ちょっとここでお話し聞いて」って言っても
 じっとしてられないのか・・・こちらの話も上の空な感じで
 なかなか、お話しになりませんでした。

<飼い主さんの感想>
ここのやり取りを読んで笑ってしまいました。
落ち着きのない子でホントすみません・・・^^;

ケージに嫌なものがあるとか、ネガティブな記憶があるとかじゃなく、
シンプルに狭いところが嫌いなんですね(苦笑)

ちょうど飛べるようになって、色んなことに興味が湧いてきている時期だと思うので、
Sの気持ちを汲み取りつつ、これからもたくさん話しかけて、
ケージの中にいる必要性も、少しずつ理解していってもらおうと思います。


で、今Sちゃんの写真見ながら、書いてるんですが
今の感じはセッションしたときとは、
真逆なとっても神経質な臆病な感じが伝わってくるのです。。。
どっちがほんとのSちゃんなんだろう。。


これは私の私感になりますが、生後間もないということで
まだ性格形成ができあがっていない中、環境も変わって
とまどってるような感じが感じられます。
だから、その日によってのびのびしていたり
ちょっと怖いこと(物音や)経験したことのないことなどが
あると臆病な感じを受ける日もあるんじゃないかと・・・・

<飼い主さんの感想>
セッションをお願いした時点では、何かに驚いたりという姿はあまり見られなかったのですが、
ここ一週間ほどの間に、Sの反応に変化が出てきて、
人が動く音や、私たちの手の動き、部屋の中で起こることに、敏感になっているような気がします。

ちかさんのおっしゃるように、Sにとって、気持ちや行動が落ち着くまでには、
環境への慣れや身体の成長などで、まだ時間が掛かるかもしれませんね。


あと感じたのは、ちゅんちゅんと元気よく、鳴いてみんなをよんでる様子が伝わってきます。
これからしっかり、いろいろ話かけてあげればよくお話ししてくれる子になると思います。
ケージのお掃除するにも、放鳥するにも、そのたびにきちんと説明して話しかけてあげれば
きっとものわかりのいい感じがするので、わかってくれると思います。
その過程で、赤ちゃん特有なのか落ち着きのなさが抜けていくような感じがしました。

<飼い主さんの感想>
私が部屋から出ていくと、よく呼び鳴きはしています。
部屋にいるときも、機嫌がいいと、ぴょろぴょろと鳴いていますね。

指に止まってくれるときは、いつか言葉を覚えてくれたらいいなと思いつつ、
色々話しかけています。(たまに返事もしてくれます(笑))

信頼関係は築けていると思うので、これからは躾も少しずつしていきたいですね


こちらこそ、大変なセッションをお願いしてしまったのに、
ここまでたくさんのことをお伝えいただいたことに感謝しています。

とても楽しみに待っていたかいがありました^^

全体の感想としては、ほぼ私が見て感じているとおりのSの姿だなと感じました。

これからどんどん成長していく時期なので、変化も現れてくるかと思いますが、
一緒に育っていきたいなと思います。


<後記>
はじめてのインコちゃんのセッションだったこともあり
私のほうにも少し力が入っていたのか
私の経験値不足、インコちゃんが生後まもないということの経験値不足
すべてが重なって、いろいろ悩んだりしましたが
成鳥途中でインコちゃんの感じ方などいろいろ変化するんだなぁとか
とてもいい経験させていただきました。

途中見せられた小さい子供さんの映像ですが・・・
今になって思うとちょっと平面的な感じがしてたんで・・・
もしかしたらテレビ映像かな?という感じがしてきました

これからいろいろ体験し大きくなったSちゃんと
また機会があればお話させてもらいたいと思っています。

飼い主さんからいただいた答え合わせや感想メールにも
大変励まされました。
本当にありがとうございました。



height="31" border="0" alt="人気ブログランキングへ">



height="31" border="0" alt="人気ブログランキングへ">

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chika60

名前;ちか
活動拠点;関西一円


★動物対話士(R)(アニマルコミュニケーター)
(動物対話協会認定001号)

★一般社団法人
  動物対話協会理事


★現代レイキヒーラー

★ホリスティックケアカウンセラー

★愛玩動物飼養管理士2級

★魔法の質問キッズインストラクター

★ペット食育士2級

★動物取扱業;京都市登録第130005号<訓練>

我が家のペットちゃんは
パグの女の子ピース10歳


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
facebook
facebookページ
最新コメント
月別アーカイブ
いらっしゃいませ!
ただいまの来客中
現在の閲覧者数:
携帯版QRコード
QR
リンク
検索フォーム
最新トラックバック