通訳だけにとどまらない動物対話士ってなに?

西日本を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
一緒に話そう。一緒に笑おう。一緒に悩もう。一緒に泣こう。
動物対話士®のこみやちかです!

いつもお読みいただきありがとうございます!

※2019年2月24日は名古屋に伺います!
詳しくは⇒http://skyholiday2011.blog28.fc2.com/blog-entry-652.html



1705T012.jpg


私のお仕事は動物対話士(R)です。
今日は動物対話士について
お話させてもらいたいと思います。

まずアニマルコミュニケーターさんとは
違うの?!って思いますよね。

ペットの声を伝えるという点では同じです。

動物対話士(R)はペットさんの言いたい事
ペットさんが言ったことをそれ以上でも
それ以下でもなくそのまま正確に伝える通訳だけではなく
飼い主であるあなたとペットさんがさらに仲良く
気持ちよく一緒に暮らすお手伝いのできる係です。

ペットさんの言葉ももちろん伝えます。
あなたの思いとペットさんの思い
双方を紡いでお互いの一番いい着地点を
一緒に探すカウンセリングができるのが
動物対話士です。

時には飼い主さんの言ってることの
矛盾点を指摘するかもしれません。
「ほんとに?どっちがあなたの本当の思い?」って
飼い主さんに質問をすることもあります。

飼い主さんも動物対話士と話すことで
だんだん自分の思いの整理ができていき
霧がはれたようなすがすがしい顔でお帰りになることもあります。
飼い主さんの気持ちが軽くなると
ペットさんも同じように晴れ晴れするんですよね。
飼い主さんとペットさんは合わせ鏡ですからね。

動物対話士がペットさんと飼い主さんの双方のカウンセラーと
呼ばれる所以です。


カウンセラーですからペットさんの言葉を伝えるだけでなく
ペットさんと飼い主さんにあわせ
色々なご提案をすることができます。
私の場合ホリスティックケアと呼ばれる未病ケアを
得意としているので
そちらのご提案をすることもできます。

うちの看板娘パグのピースは
12歳とシニアに域にはいってきました。
飼い主として日々向き合っているシニアさんとの暮らしも
一緒に考えましょう。

ぺっとさんの声と直訳するだけじゃなく
ご縁があって一緒に暮らしているペットさんとの
よりよい生活を総合的にサポートして
行きたいのです。

【追伸】
動物対話士というのはRがついているように
商標登録されたお仕事の名称です。
一般社団法人動物対話協会から認定されたものしか
名乗れません。


認定動物対話士はこちらに載っているものたちだけです。
http://www.aada.or.jp/



にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座や
ペットロスに特化したうちの子きずなノートワークショップ開催などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


関西 アニマルコミュニケーター

pc用 犬 問題行動

スマホ用 猫 迷子

携帯用 無駄吠え 解決
















テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

chika60

名前;こみや ちか
活動拠点;西日本一円


★動物対話士(R)(アニマルコミュニケーター)
(社)動物対話協会認定)

★一般社団法人
  動物対話協会理事


★現代霊気マスター

★ホリスティックケアカウンセラー

★愛玩動物飼養管理士2級

★魔法の質問キッズインストラクター

★ペット食育士2級

★動物取扱業;京都市登録第130005号<訓練>

我が家のペットちゃんは
パグの女の子ピース11歳


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
いらっしゃいませ!
ただいまの来客中
現在の閲覧者数:
携帯版QRコード
QR
リンク
検索フォーム
最新トラックバック