ペットさんが見ていた未来を教えてくれました

関西を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
動物対話士®のこみやちかです!

暑い毎日ですがペットさんも飼い主さんもしっかり寝てしっかり食べてくださいね。



DSC_0560.jpg


以前セッションさせていただいた方から
うれしい後日談をいただきました。

セッションさせていただいた時に
ペットさんがとても強い思いで
「弟を守らなきゃいけないんだ」と
ベビーキャリーに乗った赤ちゃんの映像をみせてくれたのです。
とてもほほえましい雰囲気とともに飼い主さんにお伝えしたら・・・

そのおうちにはご夫婦ふたりで
子供さんは欲しいにもかかわらずなかなか恵まれないとのことで
ペットさんと暮らすことを選択されたとのこと。
ペットさんから教えてもらったままお伝えしたのですが
おつらいところの話だったかなと
気にしていたのです。
最近ひさしぶりにご連絡いただいたら
な!なんと赤ちゃんが授かり
それも男の子だったとのこと!
ペットさんは以前セッションさせていただいたときに言っていたように
本当に大事に大事に弟くんを守ってくれてるとこと。

ペットさんが今の状況を察知していたのか
飼い主さんの願望にペットさんが反応したのかは
わかりませんが
ペットさんは未来を見せてくれていたのですね。

たぶんセッション時は飼い主さんは
「そうですか?????うちには子供はいないのですが・・・」
??がたくさんの状況できっとお気持ち的にはしんどかったと思うのですのが
今になって「あのときの○○の言葉こういうことだったんですね」と納得されたり
びっくりされたりでした。
当時は???がいっぱいでも
あとから「あ!」と思っていただけることかなりあるようです。

私は神様ではないので
すべてが見渡せるわけではありません。
見当はずれな部分もあると思います。
「???な部分は???のままで流してくださいね」とお伝えするのですが
あとから「???の部分わかりました~」と
言われるとやっぱりうれしいですし
飼い主さんが???な顔されても
感じたまま、ペットさんから伝わってきたままを
ウソ偽りなくお伝えすることが大事なことなんだと
自分自身に銘じるきっかけにもなります。

動物対話士はペットさん・飼い主さんの気持ちに
そっと寄り添える存在でありたいと思っています。


                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


メルマガイメージ画像

pc用

スマホ用

携帯用













にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ

プロフィール

chika60

名前;こみや ちか
活動拠点;関西一円


★動物対話士(R)(アニマルコミュニケーター)
(動物対話協会認定001号)

★一般社団法人
  動物対話協会理事


★現代レイキヒーラー

★ホリスティックケアカウンセラー

★愛玩動物飼養管理士2級

★魔法の質問キッズインストラクター

★ペット食育士2級

★動物取扱業;京都市登録第130005号<訓練>

我が家のペットちゃんは
パグの女の子ピース10歳


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
facebook
facebookページ
最新コメント
月別アーカイブ
いらっしゃいませ!
ただいまの来客中
現在の閲覧者数:
携帯版QRコード
QR
リンク
検索フォーム
最新トラックバック