5種ワクチン6年目の抗体検査

京都を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
動物対話士(R)のこみやちかです!

またまた雨の一日・・・
これって異常気象っていうんじゃない?!レベルですよね
もう暖房はいらないし部屋干しの洗濯物が乾かない・・・・

いよいよ!来週開催です。
動物基礎対話講座【初級】募集中
詳しくは⇒こちら

動物基礎対話【中級】残席1です。
お考え中の方はお急ぎください
詳しくは⇒こちら
初級中級同日に受講できます!




DSC_0401.jpg

毎年春の恒例行事となった
ピースの5種ワクチンの抗体検査

5種ワクチン接種で重篤なアナフィラキシーショックがでて
接種をやめて6年目の今年のピースの抗体検査の結果がでてました。

去年まで抗体値を下回ってたCVP(犬バルボウイルス感染症)の値が
今年は有効抗体値にまで戻っていました。
他の値もなぜか去年より上がっています・・・


かかりつけの先生によると一番の可能性は「自然罹患」その病気にかかったということなんですが
先生も私も全然心あたりなく・・謎のままです。
(3週間に一度は爪切りなどで病院に行くので病気は早期発見できます)

ちなみにこの抗体値の値ですが
倍数表示です。なので例えば境界が30だとすると
30で16倍で30.5なら32倍という
結構おおざっぱな表示なのだそう。
それもなんだかなぁ~

ここ2年はCVPが有効抗体値を下回ってたので
不特定のペットちゃんたちが出入りする場所(ランやカフェ)などには
出入りできませんでしたが
この用紙持っていけば接種していなくても
抗体値が保てるという証明になるので
行けるようになりました!

覚書の意味で値を書いておきます。

・CPV(バルボウイルス)・・64倍(今年)32倍(去年)64倍(有効抗体値)

・CAV(アデノウイルス)・・640倍(今年)160倍(去年)20倍(有効抗体値)

・CDV(ジステンバー)・・20倍(今年)10倍(去年)10倍(有効抗体値)

・CPiV(パラインフルエンザ)・・16倍(今年)32倍(去年)2倍(有効抗体値)

2015koutai.jpg

アニマルコミュニケーションの詳細・お申込みは
あおぞらHoliday






にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ

プロフィール

chika60

名前;こみや ちか
活動拠点;関西一円


★動物対話士(R)(アニマルコミュニケーター)
(動物対話協会認定001号)

★一般社団法人
  動物対話協会理事


★現代レイキヒーラー

★ホリスティックケアカウンセラー

★愛玩動物飼養管理士2級

★魔法の質問キッズインストラクター

★ペット食育士2級

★動物取扱業;京都市登録第130005号<訓練>

我が家のペットちゃんは
パグの女の子ピース10歳


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
facebook
facebookページ
最新コメント
月別アーカイブ
いらっしゃいませ!
ただいまの来客中
現在の閲覧者数:
携帯版QRコード
QR
リンク
検索フォーム
最新トラックバック