ペットさんとの暮らし知ってると知らないとでは・・・

西日本を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
一緒に話そう。一緒に笑おう。一緒に悩もう。一緒に泣こう。
動物対話士®のこみやちかです!

いつもお読みいただきありがとうございます!



1705T199.jpg



ペットには健康保険がないので
医療費が高くなるというのは
もうペットさんと暮らしているなら当然のことと
思ってられるでしょうね。

ペット保険というものあるけれど
大きな検査をするにも全身麻酔が必要だったり
自由診療なので動物病院でも
同じ治療をしても医療費はぴんからきりで
病気になると飼い主さんの負担は大きいです。

それでもうちの子だから
できる限り精一杯の治療をしたいと思うのが
私たち飼い主の考える事。

でもペットさんたちは飼い主さんたちの思いを
どう思っているのだろうと
時々考えます。

対面セッションでプロである私が間にはいってペットさんの思いを
聞いたり
飼い主さんの思いをペットさんに届け
双方の一番いい着地点を一緒に探すこともできます。

うちの子と話そう動物対話基礎講座を受講していただいて
飼い主さんご自身がうちの子と話せるようになって
家庭内でダイレクトに聞く方法もあります。

そして病気になったとき、もしものときを考えることで
飼い主さん自身の思いに気づけたり考え方を整理する
ペットロスに備える・ペットロスを癒す
「うちの子きずなノートワークショップ」もあります。

どの方法も必ずくるその時から目をそらさず
飼い主さんとうちの子にとって最良な方法を
何もない今から準備しておく方法があるということを
知っておいてほしいと思っています。

何もないときから!というのが本当に大事なのです。
何かあってからでは選択肢の幅がせばまることもあります。
正常な判断するのに難しくなっているかもしれません。

シニアさんと暮らしている方だけでなく
ペットさんがまだ若くて考えられなくても
災害時の備えとおなじように
考え動く選択肢をもっているのは
本当に大事なことだと思うのですよ。



にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村



                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座や
ペットロスに特化したうちの子きずなノートワークショップ開催などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


関西 アニマルコミュニケーター

pc用 犬 問題行動

スマホ用 猫 迷子

携帯用 無駄吠え 解決











テレパシーは特殊能力ではないです

西日本を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
一緒に話そう。一緒に笑おう。一緒に悩もう。一緒に泣こう。
動物対話士®のこみやちかです!

いつもお読みいただきありがとうございます!



1705T126.jpg


先日
「ちかさんはいつから霊感があったのですか?」と
聞かれました。


「霊感というか第六感はみんな持ってますよ!」

これは毎月開講している
飼い主さんがうちの子と話そう動物対話基礎講座
上級でもお伝えしてる話なんですが
テレパシーは本来みんなにあります。
虫の知らせとかデジャブとか
感じたことあるでしょう?

私は本来持っている第六感をちゃんとつかえてるだけのお話。
第六感をないものにしたり
気のせいにしたりせず
感じたものをそのまま受け取っているだけなのです。
持ってるものをきちんと使いこなせるだけなのです。
決して特別な能力をもつ特別な人ではないのです。

でもね~目の前にうちの子がいるなら
うちの子の表情・しぐさを見てみてください。
細かく注意深く見てみると
あなたのうちの子ちゃんと話してくれてますよ。

テレパシー一辺倒になってしまい
わが子からのラブビーム見逃してしまうなんて
とってももったいないですよ。



にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座や
ペットロスに特化したうちの子きずなノートワークショップ開催などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


関西 アニマルコミュニケーター

pc用 犬 問題行動

スマホ用 猫 迷子

携帯用 無駄吠え 解決



犬種やしつけ本に惑わされないで!

西日本を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
一緒に話そう。一緒に笑おう。一緒に悩もう。一緒に泣こう。
動物対話士®のこみやちかです!

いつもお読みいただきありがとうございます!



多頭飼い 問題行動


犬飼いの方は特定の種類のワンコを続けて飼う傾向にありますね。

その犬種が好きだから
我が家も実家から妹の家までみんなパグです。

その犬種による性格もあります。
おおむねパグは喧嘩を好まないとか
もともと狩猟というお仕事をしていた子は
闘争心があるとか・・

でもね。
犬種よりまず目の前のその子をみてください。

実際先代がとても飼いやすくて手のかからない子だったら
また同じ犬種をかったのに
この子はいう事は聞かない悪さはする!吠えて近所から迷惑がられる。
こんなはずじゃなかった。
この子はバカですか?っていうご相談がありました。

年齢は8か月。まだ遊びたいさかりです。
これからたくさん経験していいことわるいこと経験していく年齢です。

それを先代さんと比べてバカっていう烙印おするのは・・・
先代さんがただとてもおとなしい子だったのかもしれない
そして次の子は天真爛漫で楽しいことは楽しい!
感情表現が豊かなって言う子なのかもしれない。

犬種に惑わされないで。先代さんとは違うと思ってください。
まずは目の前にいるその子を見てください。

犬だって猫だって
私たちと同じ体の構造を持っています。
もちろん感情もあります!

そしていつもお伝えしているように
彼らは日本語の通じる相手ですよ。


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座や
ペットロスに特化したうちの子きずなノートワークショップ開催などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


関西 アニマルコミュニケーター

pc用 犬 問題行動

スマホ用 猫 迷子

携帯用 無駄吠え 解決



うちの子のこと100%知りたいですか?

西日本を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
一緒に話そう。一緒に笑おう。一緒に悩もう。一緒に泣こう。
動物対話士®のこみやちかです!

いつもお読みいただきありがとうございます!



関西 アニマルコミュニケーター しつけ しつけ本



日々セッションしていて感じること

本当に細かいことを気にされているんですよね。
「夕方になるとそわそわするのはなぜ?」
「今日はお留守番のとき何してた?」
「あのお散歩みちの端っこ歩くのはどうして?」
「いつも同じ木のにおいをかぐのはどうして?」

ペットさんに聞いても
さほど問題のあるようなものではなく
「なんとなく~」という答えが返ってくることが多いです。

人間の子どもであったり
友達であればさほど気にしないようなことまで
ペットとなるとものすごく気になり
うちの子のことを100%すべて知っておきたい勢いです。

「今日だれとお話しした?」「どんな話した?」
これって毎日毎日人間の子どもに聞いたら反抗しますよ。
「何時に誰と何のランチ食べた?」「何時の電車でどの車両に乗って帰ってくる?」
パートナーに聞いたらうざがられますよ。

あなただって今日の行動いちいち家族に事細かくチェックされてら
息苦しくないですか?

ペットさんになるとどうしてそこまで前のめりになるのか・・

それは言葉が通じないから
すべて何一つ見逃すまいといった心理からだと思うのです。

でもね。。裏を返せば
日本が通じる相手だという認識があれば
「言いたければちゃんと言うでしょ」
「困ったことあれば言ってくれるから」となると
そこまで神経質に100%わかっていなければという
気負いはなくなると思います。

もちろん目をかけること
手をかけることは絶対必要です。
ただ100%飼い主さんの管理下に置く必要はないんじゃないかなと。
彼らには彼らの人格がありますからね。

知らないことが一つくらいあったほうが
うまく運ぶ関係もありますもんね。


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座や
ペットロスに特化したうちの子きずなノートワークショップ開催などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


関西 アニマルコミュニケーター

pc用 犬 問題行動

スマホ用 猫 迷子

携帯用 無駄吠え 解決






セッションのお申込みは飼い主さん限定です

関西を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
一緒に話そう。一緒に笑おう。一緒に悩もう。一緒に泣こう。
動物対話士®のこみやちかです!

いつもお読みいただきありがとうございます!




アニマルコミュニケーション 猫 迷子

動物対話士のセッションは
エンジェルさんも亡くなってからの年数日にちも関係ありません。
迷子さんもお願いごとをご了承いただければ大丈夫です。

ただお受けできないのは
ご自身のペットさんではない場合です。

「隣のネコさんなんだけど・・・ずっと鳴いているから」
「近所の子が迷子なんだけもど・・」
「実家の母が世話をしている子なんだけど」と言う場合です。

なぜならペットの意思が飼い主さんに正しく伝わらないばかりか
歪曲して受け取られてしまったり
せっかくペットさんが意思を伝えてくれたのに
そのことを実行できなかったり実行できないにしてもきちんと説明ができず
最終的にペットさんが迷惑をうけることになるのです。
もしご自身がそのペットさんのことを責任を持っていろいろができないのであれば
ペットさんとお話しても何も解決しないですもんね。

動物対話とはただの通訳ではなく問題解決のためのカウンセリングですからね。

私も散歩している子に飼い主さんの許可なくお話したりもしません。
そんないきなり心の中のぞかれるようなこと
私もされたくないしあなただってされたくないでしょう。

動物病院など待合室で聞こえてくる声はありますが
「ごめんね~言ってる事はわかるけど
なにもしてあげられないからこれ以上は聞けないよ」と
お話しします。

だから動物園などでも(最近は行ってないけど)
耳にいろんな言葉は入ってきますが
そのあとのフォローもできないのにお話ししたりは絶対にしません。
(電車の中で見ず知らずの隣の人の会話は聞こえてくるけど
その中にいきなり入って自分の意見言ったりしないという感覚です)

動物さんだってちゃんと心を持っているのに
いきなり心の中にずかずか入ってきて
「最近どう?」とか「そこの生活どう?」って聞かれて
いい気持ちなんかならないもの。

動物対話士はその線引きができることも重要だと考え
それが私たちのポリシーでもあります。

もしお隣の子や実家の子が心配であれば
飼い主さんにこういう人いるよと
お伝えしていただくだけでもいいと思います。

その先は飼い主さんの気持ち次第ですからね。




にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座や
ペットロスに特化したうちの子きずなノートワークショップ開催などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


関西 アニマルコミュニケーター

pc用 犬 問題行動

スマホ用 猫 迷子

携帯用 無駄吠え 解決





プロフィール

chika60

名前;こみや ちか
活動拠点;西日本一円


★動物対話士(R)(アニマルコミュニケーター)
(社)動物対話協会認定)

★一般社団法人
  動物対話協会理事


★現代霊気マスター

★ホリスティックケアカウンセラー

★愛玩動物飼養管理士2級

★魔法の質問キッズインストラクター

★ペット食育士2級

★動物取扱業;京都市登録第130005号<訓練>

我が家のペットちゃんは
パグの女の子ピース11歳


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
いらっしゃいませ!
ただいまの来客中
現在の閲覧者数:
携帯版QRコード
QR
リンク
検索フォーム
最新トラックバック