飼い主さんの気持ちに寄り添う存在でいたいです

関西を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
動物対話士®のこみやちかです!

いつもお読みいただきありがとうございます!



アニマルコミュニケーター 関西


1月22日にマヤ暦と動物対話のコラボイベントをします。
詳しくは⇒http://skyholiday2011.blog28.fc2.com/blog-entry-533.html
ご予約も入り残り枠も少なくなっています。
気になる方はお早目に。

コラボイベントをするマヤ暦ペットセラピストの下成和希さんが
わが子への後悔を語ってくれています。

https://ameblo.jp/wakikokoharu/entry-12337079423.html


ペットさんの死は本当にしんどいです。
でも・・ペットさんの考えや生前の飼い主さんへの思いを聞くだけでも
少し肩の荷がおりるというか楽になるのです。

楽になったら亡くなった子がより一層愛おしくなって
また泣くこともあるかもしれません。
でもその涙は後悔の涙ではなく愛おしさの涙だから
供養になると思います。

泣きたいだけ泣いて
たくさん思いだして供養してください。
あなたの気持ちは届いていますよ。

思えば今年は亡くなったペットさんのセッションが例年より多かったです。
私のできることは多くはありません。でも少なくもないと思っています。
家に帰れば私もいち飼い主です。
これからも飼い主さんの気持ちに寄り添える存在でありたいなと思っています。


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座や
ペットロスに特化したうちの子きずなノートワークショップ開催などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


メルマガイメージ画像

pc用

スマホ用

携帯用




うちの子どんな話し方しますか?

関西を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
動物対話士®のこみやちかです!

いつもお読みいただきありがとうございます!





アニマルコミュニケーション 関西 京都
セッションさせていただいたときに
ペットさんの受け答えを飼い主さんに
お伝えしたら
「うちの子そんな風に話すんですね」と言われます。

私は表情しぐさとともに第六感でも音声としてペットさんの声を聞きます。
そしてそれをそのままお伝えしています。

偉そうにお話しする子
恥ずかしそうに話す子
敬語で話してくれる子
お姫様然としてお話ししてくれる子

色々ですが
たいてい飼い主さんは
「あ~そんな感じで話してそう」と
嬉しそうに納得されます。

ペットさんによって性格もそれぞれ違うように
話し方も違うんですよね。

飼い主さんは
その性格もちゃんと知ってるし
そんな感じで話してそう~と
ちゃんと感じてます。

いつも言いますが
ペットとは通じ合えないことばがわからないとシャッターを閉じてしまわず
あなたのその感覚信じてくださいね。

ちなみにうちの看板娘パグのピース11歳。
関西弁で話します。(関西弁しか知らないので当たり前です)
そして上から目線で超偉そうな話し方です。(私がそう育てたのだから仕方ないです)




にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座や
ペットロスに特化したうちの子きずなノートワークショップ開催などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


メルマガイメージ画像

pc用

スマホ用

携帯用













長生きを望むのは私たちのエゴ?

関西を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
動物対話士®のこみやちかです!

いつもお読みいただきありがとうございます!



アニマルコミュニケーター

セッションなどでペットさんから伝えられる死生観や
今を生きるピュアな心は
前々回のブログでも書かせていただいてますが
http://skyholiday2011.blog28.fc2.com/blog-entry-535.html
私たちとペットさんの死生観の違いがあります。
もちろん我が家にもその違いは存在します。

で・・ふと考えたのです・・
死ぬことを恐れていないペットさんたち
死ぬことは決してわるいこととは受け取っていないペットさんたちに
「どんな状況でも長生きしてね」と願うことは
私たち人間のエゴなのではないかと思うようになったのです。

もちろん元気で生きてて楽しいのなら
生きていてくれるならそうでもないのでしょうけど
病気で毎日の投薬や注射などしつつ
長生きさせている私たちの思いはペットさんたちを
反対に苦しめているのではないか・・

でもペットさんたちの違いを理解して対話を重ねたとしても
飼い主としては治療を手放すのはとても苦しいものです。
私を主軸に置いた場合きっと私は手放せません。
反対にうちの看板娘パグのピース11歳を主軸におけば
手放してあげたほうがよいのかもしれません。
とても悩む選択なのです。

わが子のその時を考えだすと
なんだか考えがまとまらなくなります。

今読んでいる本「動物はすべてを知っている」のまえがきで
よしもとばななさんがこう書いておられます。

「『もうそれ以上苦しまないで死んでもいいよ』と言わなければ
死なないでがんばっていてくれる。そんな生き物になにかを
教えたりできると思っているなんて思い上がりなんだろう。
私の愛犬は私がそういうまで何日も危篤のまま痛いまま苦しいまま
待っていてくれた。私の決心がつくのを。」
(出典:SB出版 「動物はすべてを知っている」 Jアレン著 上野圭一訳)

私のブログを読んでくださっているあなたは
どう感じますか?よかったら教えてください。

この本の本文もとても興味深いので
読み終えたら感想を書きますね。





にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座や
ペットロスに特化したうちの子きずなノートワークショップ開催などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


メルマガイメージ画像

pc用

スマホ用

携帯用

「今」を生きるペットさんと私たちの温度差

関西を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
動物対話士®のこみやちかです!

いつもお読みいただきありがとうございます!




京都 アニマルコミュニケーション

エンジェルさんのセッションに行くと
残された飼い主さんとの温度差があるのを
いつも感じます。

ほとんどの場合
ペットさん側には悲しみとかないのですよ。
あるすれば泣いてばかりいるお母さん大丈夫かな?と言う気持ちや
突然逝ってしまってごめんと謝る子もいますが
自分が決めたことだからときっぱりあっさり言います。

エンジェルさんたちだけじゃなく
日々ペットさんと接していて
あの子たちの今だけを生きるピュアな考え方に
びっくりすることがあります。

すべてにおいて「今」なのです。
人間の思考のように
今日これをしておけば明日楽だからとか
今日無理をするとか
明日楽しいから今日は楽しくなくても仕方ないと
言うのが ないのです。

うちの看板娘パグのピース11才も
ヘルニアの影響で足腰が弱くなってあまり歩けません。
歩く姿は相当お年寄りです。
本人ははじめは
「こんなはずじゃないのになぁ」と思いつつ
今は「まぁいいか!」と思っているようです。
悲壮感や歩けなくてかわいそうという思いもないのです。

もう少し自分の足で歩かせたい!と
強く思っている私ととても温度差があるのです。

この温度差を埋めるのには
やはり対話が必要になってくるのです。

そして「今」を生きるからこそ
私たちと死生観が違ってくるのですよね。
まずは違っていることを認めることが
対話の原点かもしれませんね。

私もわが子との温度差を認めつつ
納得する落としどころを探す必要がありますね。


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座や
ペットロスに特化したうちの子きずなノートワークショップ開催などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


メルマガイメージ画像

pc用

スマホ用

携帯用

リラックス対面セッションのススメ

関西を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
動物対話士®のこみやちかです!

いつもお読みいただきありがとうございます!



関西 アニマルコミュニケーター


ペットさんと話す動物対話セッションのメニューは
対面セッション・電話セッション(遠隔)をご提供させていただいています。

対面でも電話などの遠隔セッションでも
どちらも精度には変わりがないので
それぞれのご都合に合わせて選んでいただけるのですが
それぞれにいいところがあります。


最近はぜひ私の顔を見て直接お話しがしたいとおっしゃってくれる方が多いので
対面セッションに行かせていただく機会がたくさんあります。

たいていご自宅へ伺うのでみなさんの移動時間もなく
ペットさんも普段生活している空間でリラックスしてセッションをうけていただけます。
このリラックスもとても大事ですよね。

対面は文字通り
お顔をみてセッションができること。
そしてオンタイムでペットさんの表情しぐさなどを
飼い主さん自身が私と一緒に感じてもらえる事です。

私の質問に対して
ペットさんが体全体を使って答えてくれるのを
一緒にまじかで見ることによって
飼い主さんの安心具合が格段に違ってくるのです。

いつも私が言っている
うちの子と話すのにテレパシーは必要ないんだよっていうのを
ご自身で感じていただけるのです。


ペットさんの様子を感じ
「この子はこんな風に感情表現をするんだ」と
わかっていただけることで
これからの生活も変わってくると思います。


対面セッションは出張料をお願いしますが
基本的にどこへでも行かせていただきます。
顔を見て直接話す安心感や私がペットさんと話す様子を感じてみてください。
みなさんにご提供できるすてきなご利益が受け取ってくださいね。





にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座や
ペットロスに特化したうちの子きずなノートワークショップ開催などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


メルマガイメージ画像

pc用

スマホ用

携帯用




プロフィール

chika60

名前;こみや ちか
活動拠点;関西一円


★動物対話士(R)(アニマルコミュニケーター)
(動物対話協会認定001号)

★一般社団法人
  動物対話協会理事


★現代レイキヒーラー

★ホリスティックケアカウンセラー

★愛玩動物飼養管理士2級

★魔法の質問キッズインストラクター

★ペット食育士2級

★動物取扱業;京都市登録第130005号<訓練>

我が家のペットちゃんは
パグの女の子ピース10歳


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
facebook
facebookページ
最新コメント
月別アーカイブ
いらっしゃいませ!
ただいまの来客中
現在の閲覧者数:
携帯版QRコード
QR
リンク
検索フォーム
最新トラックバック