テレパシー使わない講座ってホント?

西日本を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
一緒に話そう。一緒に笑おう。一緒に悩もう。一緒に泣こう。
動物対話士®のこみやちかです!

いつもお読みいただきありがとうございます!



1705T110.jpg


うちの子と話せるって講座気になってるんだけど・・
一歩が踏み出せない・・方に
受講してくださった方の感想をまとめてみました。

多くの声は
「自己啓発みたいな動物対話基礎講座」と
「私出来てた!」です。

スピリチュアル色はまったくない講座です。
売りつけるものも瞑想もありません。
安心してお越しください(笑)

心配な方はまず初級だけでも受講してください。
ペットと話すの価値観変わりますよ!

**************************************************

・動物対話を学びにきたのに自分を見つめ直すことができました

・「仕方ない」の意味を教えていただき「仕方ない」をやめたら生き方が楽になりました。

・うちの子の「今」を生きる姿勢真似したくなりました。

・動物対話と言う枠を超えた講座で楽しく受講させて頂きました。
いろいろ勉強になりました


・うちの子の問題行動の源は私?!というのを認識しました。

・うちの子と話すなんてできてないと思ってたけど私ちゃんとできてた!
そんなこと思いながら帰宅したらわが子ちゃんと話しかけててくれました

こみやさんの講座は私からすると言葉の違いもあり
上手く言えないんですけど、面白かったです。
おもしろさ・テンポ以上に安心感がありました。

・講座なんだけど上から目線的なものは
全くなくて同じ親ばか目線でいてくれてる感じがしました。
通訳だけに留まらず、その先も話せる術を持つからなのか、
純粋にお人柄なのか…。

・とても親しみやすく地に足のついた動物対話基礎講座でした

・こんなに充実した時間をすごせていろんなこと考えさせられて受講料安すぎます(笑)

・講座でおしえてもらったようにうちの子と向き合ったらちゃんと聞いててびっくりしました。

・一緒に受講した方と妙に波長があって親ばか話もとても楽しかったです。

**************************************************************



講座が終わればあなたも早くうちに帰って
うちの子と話しくたくなります。

たくさん幸せな家族の風景が増えると幸せですよね♪


あなたもペットさんを含め幸せな家族の風景を作ってみませんか?
2月の飼い主さんがうちの子と話す動物対話基礎講座は

2月7日(木)初級・中級
2月8日(金)上級

京都・淀で開講です。

詳しくは⇒
https://www.aozora-holiday.com/



にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座や
ペットロスに特化したうちの子きずなノートワークショップ開催などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


関西 アニマルコミュニケーター

pc用 犬 問題行動

スマホ用 猫 迷子

携帯用 無駄吠え 解決




感情の表し方を知らない元保護犬さん

西日本を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
一緒に話そう。一緒に笑おう。一緒に悩もう。一緒に泣こう。
動物対話士®のこみやちかです!

いつもお読みいただきありがとうございます!



保護犬 飼育放棄 繁殖犬



あちこちてんてんとしたあと
やっと安住の地にたどりついたものの
自分の思っていることをどう表現したらよいのわからない
もと保護犬さんとお話しさせていただきました。
本来陽気で愛想のいい子が多い犬種なのに
ほとんど感情が感じられません。
過酷な状況で生活していた子は
愛情も言葉も知りません。
なので自分をどう表現していいかわからないのです。
そしてまた自分がどこか違うところに行くのではないかと
不安でたまらないのです。
自分のいいたいことを言ってもいいんだよ。
ずっとここにいていいんだよ。と
繰り返しお話しさせていただきました。



以下原文のとおりです
*************************************************
基本的にAは「陽気で頑固」と形容される通常の犬種と異なり、
ほとんど自己主張のない犬です。
激しく感情を出すのは、知らないところで私にずっとついて回る時か、
先述のご飯を食べる時くらいでしょうか。
他では先住犬のやきもち焼きの子に
ストーキングされたりしていますが、
しれーっとやりすごしていたりします。
ただ、私の呼びかけに応じていいのかいけないのか、
判断しかねている場面も多々あるのが現状です。
それは未だに私に全幅の信頼を抱いていない証拠かもしれませんが、
「これからはずっとこのうちにいていいんだよ」と話してあげました。
知らない場所で私にくっついて回るのは、
また1人になったらどうしよう、
と考えている結果なのかもしれません。
これについてはストレッサーになり兼ねないので、
こちらでも注意するようにしましょう。

大変失礼かとは思いますが、
正直なところ、
初めこのような形でのセッションは疑いを持っていたのが私です。
しかしこのセッションを通じて、
私の思い及ばぬ部分で私たちは繋がっているのだな、とも考えました。
貴重なお時間を割いてセッションしていただき、誠にありがとうございました。
私としても、非常に新鮮で、かつ様々に考えさせられる経験となりました。
本当にありがとうございました。
これから先、Aをはじめ我が家の犬たちと生活を共にするにあたり、
このセッションで得た経験を活かしてゆこうと思います。

******************************************************


<後記>
大変理路整然とした感想をいただいて
ありがとうございます。

保護される前のことをAちゃんに聞いたときに
フラッシュバックのように現れる映像同時に
その時の感情がとても鮮やかに私に伝わってきたのを
思い出します。
Aちゃんにとってとても鮮烈な過去だったのでしょうね
たとえ年齢がいっていても
愛情は伝わります。言葉も覚えます。
Aちゃんが色々苦労した中でやっと得た安住の地で
これからも家族そろって楽しくすごせますよう
願っております。




にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座や
ペットロスに特化したうちの子きずなノートワークショップ開催などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


関西 アニマルコミュニケーター

pc用 犬 問題行動

スマホ用 猫 迷子

携帯用 無駄吠え 解決









【病気のワンコさんの主張】生きるためだけの食事はいらない!

西日本を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
一緒に話そう。一緒に笑おう。一緒に悩もう。一緒に泣こう。
動物対話士®のこみやちかです!

いつもお読みいただきありがとうございます!



病気 ペット 食べない
今回対面セッションでお話した方から
素敵な感想をいただきブログ掲載を快諾していただけましたので
みなさんにお伝えさせていただきます。

まずセッションでは最初に私がペットさんときちんと話せているかを
飼い主さんに感じていただく時間として
私がペットさんから感じたことをお話しさせていただく時間があります。
その時に飼い主さんが
しっくりこなければセッション料(事務手数料を引いて)は
お返しするというシステムをとっています。

ご感想にはワンコさんからは感じたものとして
この事前セッションから書いてくださっています。

******************************************
ブランド服を着てそうな良い所のお嬢さん。
(それが浮かずとてもしっくりきている)
品を感じる。優しく穏やか。物分りも良く、
困らせたことはない育てやすい子。
「お散歩という行為」より「花鳥風月を感じる」
ことが好き。季節や風情を感じる言葉がけが好き。
など長いので割愛。
.
(事前セッションは)全くもって(うちの)Sちゃんでした。
ここで散歩拒否の謎も解けました。
その辺りは本当に最初から
信頼していたので問題なくでした
.
✳︎ 続行後 ✳︎
.
肝心の気持ちを聴いていただきました。
長いので、大きくまとめると
Sちゃんの願いは、とにかく
.
1.家族が大切、家族と一緒にいたい。
2.美味しくご飯が食べたい。
というものでした。
.
--
.
1.Sちゃんは今後どうして欲しいのか
聴いていただいたのですが、
.
.
「私は家族の一員だから、
何より家族と一緒にいたい。
みんな一緒が良い。
みんな笑っていて欲しい。」
.
その思いが大きいようでした。
.
(日常でも、一人での撮影は
笑顔なしですが、家族一緒だと必ず
写真も笑顔なんです。。散歩拒否も
家族一緒だと必ず喜んでいくんです。
東京にいる家族一人の帰りも待っているようでした。。。)
.
そして、続けて
.
「まだ一緒にいたい。楽しく食べて
寝てうんちして、一緒にリビングで
寛いでいたい。それが今までの
習慣だったから。
.今後の治療の決断も、信頼している
家族だから家族に任せる。
ただ、手術だったり辛い検査は嫌だよ。」
.
そう言ってくれました。。。
書きながらも涙が・・
.
同じ気持ちであること、本当に安心しました。
まだ一緒にいたいと思ってるよね。。?と
感じながらも、実際は不安でした。
.
こちらからもSちゃんに、
.
「ありがとう、Sちゃん
私達もまだ一緒にいたい。
今の最善を目指して治療をしていくから、
任せてね^^」と伝えました。
.
---
.
2.一番の悩み、食欲はあるのに、
ご飯を食べない理由を聴いていただきました。
.
Sちゃんは、とにかく
「おいしくご飯を食べたい。」
.
ちかさんから
「Sちゃんは、生きるための食事を
したい訳ではないんですよね」と。
.
はっとしました。。
ご飯をあげる時、食べて欲しい!心配!の
思いが強すぎて、生きるために
食べなきゃいけない!にいつの間にか
変わっていました。。 「楽しく食べたい」Sちゃんとしては、
そんなこと望んでいなかったようです。
.
あげているささみや芋類の、
こんな食感が気に入らないなどの
詳細なこともお伝えいただきました。
.
食感もヒントにはなりましたが、
その後、食へのこちらの思い方の変化が
一番大きかったです。
.
✳︎セッション後✳︎
.
食事の仕方を変えました。
今は、家族と一緒に家族のご飯を食べています。
(今までは栄養を取らせなければとシリンジで流し込んでいました)
シリンジも本当に食べない場合を除いて
極力使わないことにしました。
.
人のご飯と同じく、味がしっかり
ついているものが良いようです。
(でも、濃すぎるので口で味を
極力とってあげています)
.
以前は、焦りから手作り食を食べないと!と
思っていましたが、今は大好きなご飯を
好きに食べたら良いよ♪になりました。
(それでも、基本は手作り食です。
何か工夫しないと食べませんが笑)
.
.
病気をしてから日によって食への
こだわりが変わり、試行錯誤の毎日ですが、
以前のような心配もなくなりました。
.
「これはどう。。?
あらーうまいこと出しちゃったー🤣w
じゃあ、こっちは食べる?こうしたら?
食べたーーw(大喜び)」
.
みたいな会話を毎日しています
.
✳︎
.
.
ここ2〜3日でまた下痢が激しいことに
なっていて、今後の副作用や併発した
症状含めていつどうなるかは分かりませんが、
.
心持ちとして、気負いしていたものも楽になり、
スッキリしています。必死な時って冷静に
余裕を持つことは難しくて、こういった
第3者としてちかさんに
入っていただけて、本当に良かったです。
.
今年のお誕生日を迎えられるよう、
また新たに頑張っていきたいと思います。
******************************************

同じシニアさんと暮らしている私も飼い主として
ご飯を食べないのはとても心配です。

私も食べなくなると怖い顔して
「食べて!死んじゃうよ」と言っているようです。

でも自分に置き換えたら
そんなごはん美味しくないし食べたくないですよね。

Sちゃんは生きるためでなく
美味しく楽しく家族みんなで食卓を囲むということを
とても大事に思っていたのです。

それを実践しているご報告から
家族団らんの明るい様子がうかがえ
私もとてもうれしいです。

Sちゃん今年もみんなで「お誕生日会」をしてくださいね。
ご感想ありがとうございました。
.



にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座や
ペットロスに特化したうちの子きずなノートワークショップ開催などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


関西 アニマルコミュニケーター

pc用 犬 問題行動

スマホ用 猫 迷子

携帯用 無駄吠え 解決









.

【猫さんの主張】僕、薬漬けでは生きたくないよ!

西日本を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
一緒に話そう。一緒に笑おう。一緒に悩もう。一緒に泣こう。
動物対話士®のこみやちかです!

いつもお読みいただきありがとうございます!



a1320_000188.jpg


先日病気のネコさんの今の気持ちを聞きたいとのお申込みでお話しさせていただきました。

うちの子が病気で気持ちが揺れている飼い主さんのサポートになればと
掲載を快く承諾していただきましたので
載せさせていただきます。

***************************************
Rが延命を希望しないこと、苦しんでいないこと、
最期を父ちゃん母ちゃんのいる時と心得ていること。
それらを知ることができて、心から安心しました。
特にRの延命に関しては、
恐らく希望していないだろうとは思いつつも、
もの凄い葛藤があって辛かったので、心底ホッとしました。

霊気のお陰か、Rはとてもリラックスした感じでよく眠るようになりました。
私もRの気持ちを知ることができたので、
延命しないことに負い目を感じることなく、
残された時間を大切に過ごしています。


Rも私も、こんなに穏やかに残された時間を過ごせるなんて、
本当にちかさんにお願いして良かったです。
知人が同じような状況になった時には、ちかさんのこと、紹介させて頂きますね。
**************************************************



病気の場合最終的な判断は飼い主さんにゆだねられます。
が・・その判断がなかなかつかないのが親としての気持ちだと思います。
飼い主さん側が決定できない場合
本人さんに気持ちを聞くというのも一つの方法だと思います。

ただそれには本人が望むような判断を受け入れる準備があることも
必要になってきます。

今回は延命したくないという猫さんの希望を
すべて受け入れ家族で穏やかに過しているという例をご紹介しました。

飼い主さま掲載の許可をありがとうございます。








にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座や
ペットロスに特化したうちの子きずなノートワークショップ開催などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


関西 アニマルコミュニケーター

pc用 犬 問題行動

スマホ用 猫 迷子

携帯用 無駄吠え 解決









【お客さまの感想】多頭飼いのネコさんの仲たがい

関西を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
一緒に話そう。一緒に笑おう。一緒に悩もう。一緒に泣こう。
動物対話士®のこみやちかです!

いつもお読みいただきありがとうございます!



関西 アニマルコミュニケーター ペットの問題行動


セッションを受けていただいた方からありがたい感想をいただきました。

同じように悩んでいる方に動物対話士って人が救ってくれたと知って欲しいのでと
ブログへの掲載を快諾してくださいました。

多頭飼いのネコさんが急に仲が悪くなり
同じ空間においておけないというご相談でした。

飼い主さんが部屋にいない猫さんが
鳴いて飼い主さんを呼ぶ。飼い主さんが行く。
またいない方が鳴いて呼ぶという日々に
飼い主さんは物理的にも精神的にも
とても疲れておられました。

一緒に話を聞くのがベストだと思い
提案しましたがとても一緒の部屋における状態ではないとのことで
それぞれ別々にお話し聞きました。


とても神経質で人見知りな上のネコさんは
知らない人初対面の人には近づかないそうなんですが
私が行ったとたん「よく来てくれた!待ってた!話を聞いて」と
私に顔を近づけました。
年齢が上の子が今までたくさん我慢してきたのが
ある事件をきっかけに勘忍袋の緒が切れた!という状況でした。

上の子の話を聞き
次に下の子の話を聞こうと別室へ。

上の子の反応とは全く違って
私の顔を見ない・・ばつの悪そうに逃げる

この様子の違いを見ていた飼い主さんはびっくり!

でも下の子は上のお姉ちゃんが大好きなんです!
離れたくないんです。
ちょっと愛情表現が間違っているだけです。
遊びたい下の子と自分の時間を大切にしたい上の子と温度差があるだけで
ふたりとも嫌いで仲たがいしてるわけではないのがわかったので
飼い主さんと一緒にこれから少しずつ前の二人に戻れるように
どうしたらいいか考えました。

飼い主さんのネコさんへの接し方や気持ちも少し変える必要があると
感じたのでそれもお伝えしました。
そしてなによりネコさんたちが私の話す日本語に
ちゃんとリアクションしてくれたのを
目の前で見ていただけ
日本語はちゃんと通じてる!
を感じていただけたので
家族としてコミュニケーションをとっていけば
また前のように仲良くできるんではないかと
思います。

※以下個人情報部分を編集させていただきましたが
原文もままのご感想です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
こみやさんが帰ってから、
Mはいつもよりも私の目を見てくれるようになって甘えてくれました。
私もいっぱいMにありがとうを伝えました。
Rも必要以上に鳴いて呼ぶのが減りました。
本当に凄い進歩です。

MとRの仲をどうにかしたくて
ずっとネットで「猫 仲直り」だの「猫 転嫁攻撃 対応」等調べまくってました。
でも誰に相談してもわからない、もう手放すべきなのか。。と本当に辛くて。
でも私はたまたまこみやさんに出会うことが出来て、
手放すという選択を止めることができました。

だから同じように悩んでる人にもっと知ってもらいたい、
100%解決できるかなんて保障はないけど
こみやさんが凄いのは今後どうやってMとRと私たち家族が仲良く暮らしていくか、
一緒に寄り添って考えてくれるところです。
本当に支えられました。

同じようなことで悩んでる人がもし周りにいれば、
もしくは今後そういうことで悩んでる人が出て来た時には
是非これを思い出してこみやさんのことを教えてあげてほしいです。

まだまだこれからだけど、
今回のことでより家族が仲良くなれるように私も頑張っていきます!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回はブログへの掲載の快諾ありがとうございました。
急に元通りにと焦らず肩の力をぬいて
ある程度はネコさんたちの自主性に任せるのもありかもしれませんよ。



にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座や
ペットロスに特化したうちの子きずなノートワークショップ開催などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


メルマガイメージ画像

pc用

スマホ用

携帯用




プロフィール

chika60

名前;こみや ちか
活動拠点;西日本一円


★動物対話士(R)(アニマルコミュニケーター)
(社)動物対話協会認定)

★一般社団法人
  動物対話協会理事


★現代霊気マスター

★ホリスティックケアカウンセラー

★愛玩動物飼養管理士2級

★魔法の質問キッズインストラクター

★ペット食育士2級

★動物取扱業;京都市登録第130005号<訓練>

我が家のペットちゃんは
パグの女の子ピース11歳


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
いらっしゃいませ!
ただいまの来客中
現在の閲覧者数:
携帯版QRコード
QR
リンク
検索フォーム
最新トラックバック