うちの子お空に帰って何してますか?

関西を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
動物対話士®のこみやちかです!

今日もお読みいただきありがとうございます



お空にかえったペットさん



お空に帰ったペットさんとお話しするとき
飼い主さんがたいてい聞かれる質問があります。
「今あの子どうしてますか?(何していますか?)」
ペットさんから返ってくる答は色々ですが
亡くなって日が浅い子は
亡くなった時、その前からできなかったことが
できるようになったと教えてくれます。

息が苦しかった子なら「大きく深呼吸できるよ」とか
お腹が痛くてずっと丸まっていた子は「手も足こんなに伸ばせて気持ちいい」
魂だけになって痛いのも苦しいのもなくなって
本当に自由に過ごせている様子を教えてくれます。

きっと飼い主さんを安心させようとしてくれているのですね。
亡くなった直後は魂を休ませ
魂の勉強をしてこちらに生まれかわってくるというプロセスをたどることが多いです。

その中でも少し変わった経験を教えてくれた子がいました。
亡くなって月日がたっているにも関わらず
まだ生まれ変わってない様子
「まだそちらで勉強しているの?」って聞くと
「勉強もだけどこちらでお仕事してるの」ととても得意げです。
「なんのお仕事?」って聞くと
「こちらに来てすぐはみんな何もわからないから不安にならないように
色々なお手伝いしてあげてるの」
「お!そんなお仕事があるのね!立派なお仕事だね。ママにお仕事してるって
お伝えしておくね」

人間もペットさんも亡くなった時は御守護霊さんがサポートをしてくれるのですが
この子はその御守護霊さんのアシストをしてる様子でした
私もお仕事してると教えてくれた子ははじめてだったので
とても感動したのを覚えています。

お空に帰ってもそれぞれの使命をもち
魂を成長させているのだと思うととても厳粛な気持ちになりますね。


※冒頭の写真は1972年生まれ1988年に亡くなったうちの先代犬ピッティーです。
5年ほど前は東南アジアで雑種として生まれ変わってる様子で
今は白いフアフアな犬になり海辺の町にいるようです。
コンタクトとったら「探しても無駄だよ」って言われました。
あなたが幸せなら探さないよ。

                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


メルマガイメージ画像

pc用

スマホ用

携帯用













にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ

びっくり!食糞に隠された真実

関西を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
動物対話士®のこみやちかです!

今日もお読みいただきありがとうございます。

初盆特別セッションのご案内はこちらから⇒
http://skyholiday2011.blog28.fc2.com/blog-entry-494.html



ペット 食糞

ご相談の中でも多くはないけど少なくはないご相談で食糞があります。

自分のうんちを食べちゃうんですよね。

ペットさんの声を聞くと
「どうしてうんちたべちゃう?」
「え?食べたいから・・」
「汚いでしょ?」
「汚いの?」
汚いの感覚がまさに根本からずれているのです。


動物としての本能的に自分の痕跡を残したくないというのあると思います。
でも家庭で私たちと暮らす上では問題行動という部類に入るものです。


汚いから食べないでほしいという感覚がどうしてずれているのかと考え
うちの看板犬パグのピースに聞いたことがあります。

私「うんちって汚いのに食べちゃう子がいるんやよね~汚いやんな」
ピース「うんちはお母さんが汚いっていうから汚いと思ってる」

びっくりしました!そうか。ピース自身はさほど汚いとは思ってないけど
私が汚いと教えたから汚いと思ってるだけなんだ・・・・

ということは今食糞に悩んでるあなた。
「これはあなたにとって汚くなくても
私にとってはとても汚いもので一緒に暮らすのには
してほしくない」と
きちんと説明してみてください。

もしかしたら病気が隠れているかもしれないので獣医さんに相談したあと
体的にどこも悪いところはなく
ペットさんの気持ちだけの食糞だとすれば納得すれば食糞は治ります。
だって大好きなお母さんが汚いからしてほしくないって言ってるんだもの。

もう一つアドバイス。
食べてしまった時におおげさに騒ぎ立てない。
大きな声で騒ぐとお母さん喜んでると思ってしまう子もいて
反対に「やった!!お母さん喜んでるからもっとやろう」
ってなってしまいますからね。

テンション低くおだやかに説明してみてくださいね。



                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


メルマガイメージ画像

pc用

スマホ用

携帯用













にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ

お空に帰ったペットさんと一緒にお話しませんか

関西を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
動物対話士®のこみやちかです!

今日もお読みいただきありがとうございます。



ペットの初盆供養
一緒に暮らしていたペットさんが亡くなりさびしくてさびしくて
いつまでも泣いていてはダメと頭ではわかっていてもふと思い出すと涙があふれる。
肉体は亡くなったけど魂は存在するからと言われても
動くの見えないんじゃん。暖かい肉体感じられないじゃん。
心にはぽっかり穴があいたように日々を過ごしている・・・

亡くなったうちの子そんな私のことどうおもってるんだろう・・
このままペットロスのままじゃだめだよね・・・という気持ちをおもちの飼い主さんに
ペットロスを癒していただきたい気持ちで毎年行っている初盆特別セッションです。
私と一緒にお空に帰ったペットさんとお話ししてみませんか。


今年も初盆を迎えるエンジェルペットちゃんの飼い主さま先着3名様に限り
通常のセッション料の半額でさせていただきます。

亡くなってしまったけどあの子どうしてるんだろう?
今なにを思ってるのだろう?
私たちのこの気持ち届いているのかな?
亡くなった時はどんな気持ちだったの?
見送った飼い主さんはとてもたくさんの気持ちを抱えています。
亡くなったペットさんに伝えましょう。
見送られたペットさんはたくさんの愛で答えようとしてくれています。

ペットさんをの気持ちを知りたい初盆をお迎えの飼い主さんに
ペットさんの声をお届けし
ペットさんを思い出して彼らの一緒に気持ちを感じましょう。

昨年の初盆特別セッション後に飼い主さんからいただいた感想です。
【感想1】
先日はありがとうございました!
家族が揃って◎と話をし、◎を感じることができて幸せな時間でした(*´˘`*)♡
毎日の様に私が◎を話題に出すことが、
負担になってるんじゃないかと不安でしたが、あの子の気持ちを知り堂々と明るく話せるようになりました(*^^*)
お花もますます選ぶ楽しみが増えました(*^-^*)
◎が教えてくれた、わんことの楽しい生活をこれからも大切にしていきます。
◎が恋しくなってしまった時は‥またいつの日かお願いしても良いでしょうか?

【ご感想2】
先日は本当にありがとうございました。
どうしても〇とまた話したくてちかさんにお願いしました。
私、このようなセッションとおあいできなかったらきっとうつ病にでもなっていた位でした。
セッションを受けさせていただき、
色々なことに気づかせていただき亡くなっても生き続けてるんだなって改めて思いました。
いつまでもないてちゃいけませんね。
あんなにさっぱりした〇ちゃんだから、
いつまでいじけてんのよママしっかりしてって言ってるのが聞こえてくるようです。



一緒に思い出話をするだけでも供養になります。
ペットさんから届く声に「これで一区切りつけられます」
「悲しいけど前に進めそうです」と言った言葉に
ペットさんはとても喜びます。



お申込み期間;7月22日より8月15日まで(先着3名様限定)
セッション期間;8月1日より8月31日まで
(セッションカレンダーhttp://www.aozora-holiday.com/でスケジュールを参照のうえお申込みください)

セッション方法;電話・スカイプ(今回対面セッション含みません)
セッション対象;今年のお盆が初盆になるペットちゃんの飼い主さま
セッション料金;6000円(通常12000円)/1時間


申込みの流れをご参照の上
下記お申込みフォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=1039a9b3a727d653
必ずお問合せ欄に
【初盆特別セッション】と記入していただき
必要事項を明記のうえお申込みください。
お問合せ欄の記入と命日の表記がないと通常セッションになりますので
必ずお書きくださいね。

エンジェルちゃんのセッションは
基本的にはいつからでも可能です。
ただ亡くなった直後で飼い主さんがあれもこれもしてあげればよかったとかの
後悔のみでは亡くなったペットちゃんの気持ちが素直に入ってこないことや
まだ気持ちの整理ができていない場合は たとえセッションをしても
何も進まない、何も得られない場合もありますので
一度お問い合わせください。



                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


メルマガイメージ画像

pc用

スマホ用

携帯用













にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ

夏休みに気になる!ペットさんに快適にお留守番してもらう秘訣

関西を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
動物対話士®のこみやちかです!

今日もお読みいただきありがとうございます。




DSC_3889.jpg



今週末からは学生さんたちも夏休みが始まりますね。
社会人のみなさんもおおかれ少なかれお盆休みとか夏休みを取られると思います。

ペットさんと暮らしているみなさんは旅行のときはどうしていますか?
ペットあるあるなんですけどね。
あの子がいるからどうしようと悩むこと
ペットOKのところを探して一緒に連れて行く派の人もお留守番派のあると思います。

お留守番派にも猫さんのように場所が変わるのが不得意な子は
ペットシッターさんにお願いするだろうし
一人が苦手な子はペットホテルなどにお願いすることになりますね。

それぞれのペットさんに合ったお留守番方法を飼い主さんが
選択すればいいと思うのですが
そこで大事なこと!

まずひとつめは
ペットさんにお留守番の内容・期間・どういう風にお留守番するかを
必ず伝えてください。

「ママたちは遠いおばあちゃんちに行ってくるから
あなたは遠すぎてちょっと連れていけないの。
だから2つはいつもの〇〇さんのことろで
ご飯食べて寝ててね。〇〇さんが好きでしょ~お願いね。」

「え?!そんなこと言ってわかる??」と思われるかもしれませんが
ペットさんたちはちゃんと日本語を知っています。
だからわかります!
私は今回は行けないのだ・・・でも2つしたらみんな帰ってくるんだなと
わかるだけで安心します。

それでも預け先で声が枯れるほどなく子は
必ず帰ってくるということが理解できず不安がいっぱいな子が多いですね。
これはさまざまな理由で理解できないので個別にその問題を解決してからと
なりますが
何度か預けられて体験して
ちゃんと迎えてにきてもらってという経験値もあると思います。

よそのおうちで泊まるのであったり
じぶんちであっても1泊・2泊とひとりで留守番であったり
それなりにストレスはあると思います。

2つめの大事なことは
帰ってきたらおおげさなくらいほめて感謝の気持ちを伝えてあげてください。
ペットさんが大好物をお土産をあげるのもいいことだと思います。

お留守番やホテルで泊まるのはちょっと嫌だけど
我慢したらいつも大好物が待ってるんだ!
それにママたちちゃんと褒めてくれるしな。
とわかっていれば
我慢もストレスにはならなくなります。

ちなみに我が家の看板犬パグのピース10歳は
ほかの犬さんが苦手で
ひとりで家で留守番のほうがストレスがないので
ペットシッターさん派でした。
朝夜の晩御飯を食べさせてくれて
昼間は近所の友達が顔見に来てくれたりしつつの
お留守番でした。

大好物は関東方面なら「舟和のいもようかん」

お留守番の前には
「お仕事で東京へ行ってくるから1つ一人で寝てね。
ごはんはシッターさん。お土産にはいもようかん買ってくるし
よろしくね(#^.^#)」



                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


メルマガイメージ画像

pc用

スマホ用

携帯用













にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ

めざせ!わが子のための快適なシニアケア

関西を中心にペットちゃんの愛ある言葉お届けしている
動物対話士®のこみやちかです!

今日もお読みいただきありがとうございます。




1705T032.jpg


最近私のブログの記事がペットのシニアや看取りの記事が多いなと感じてる方も多いと思います。

うちの看板犬パグのピースはこの秋に11歳になります。
人間でいうと60歳ちょっと手前
まだ元気な60歳も人もいれば老け込んでしまう60歳もいるという分岐点ですね。

春以降急速にシニア感が加速しています。

パグは食いしん坊で有名です。食べさせればどれだけでも食べるのに
最近は肉・魚しか食べない。
気に入らないものは顔をそむけるとごはん食べさせるのにも一苦労。
もうお皿からは自分で食べないので手ですくって食べさせているという状態です。
足の調子が悪いときには伏せしたまま食べてます。

ヘルニアの後遺症で膀胱の筋肉が衰えて最後までおしっこ出し切れないので
ストラバイトができ仕方なく私たちが膀胱を圧迫して強制排尿させていましたが
最近さらに膀胱の機能が衰え
自力ではおしっこできなくなっています。
私たちがしぼってやらないとおっしこしないのです。

お散歩もあまり好きではないうえにヘルニア以降の足腰も弱り
暑くなってさらに歩かなくなって筋力は衰え足も細くなってきました。
マッサージなどもしてるのですが運動には勝てません。

ぷち介護状態ですね。

今までペットシッターさんや友達など色々な人に手助けしてもらいながらの
ピースとの生活でしたが
いよいよ他人には任せらない状態になってきました。
ペットがシニア期にはいった飼い主さんがみんな感じるだと思います。

覚悟はしていたことだから
旦那と協力しつつ最後までピースがなるべく快適に過ごせるよう
サポートしていきたいと思っています。

もう走れないけど少しでも歩く用事を増やしたり
こけても自分で立ち上がるのを待ったり
お留守番も通常通りしてもらうし
守りに入るのではなくまだまだ攻めて
できることはできる範囲でしてもらいます。


今まで私が勉強してきたホリスティックケアが
威力を発揮するときです!





                     

2011年師事する伊東はなん氏からアニマルコミュニケーターの認定を受け
その後の活動が認められ伊東はなん氏が商標登録した
動物対話士®として認められ現在にいたります。

わが子パグのピースの問題行動が動物対話(アニマルコミュニケーション)の
原点だからこそ
問題行動に悩む飼い主さんと同じ目線で一緒に考えていくお手伝いをします。


関西を中心に動物対話セッション(アニマルコミュニケーション)と
飼い主さん自身が自分でわが子と話せるようになる動物対話基礎講座などの
活動をしています。

詳しくは⇒
動物対話(アニマルコミュニケーション)の詳細・お申込みは
あおぞらHoliday


                     


メルマガイメージ画像

pc用

スマホ用

携帯用













にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ

プロフィール

chika60

名前;ちか
活動拠点;関西一円


★動物対話士(R)(アニマルコミュニケーター)
(動物対話協会認定001号)

★一般社団法人
  動物対話協会理事


★現代レイキヒーラー

★ホリスティックケアカウンセラー

★愛玩動物飼養管理士2級

★魔法の質問キッズインストラクター

★ペット食育士2級

★動物取扱業;京都市登録第130005号<訓練>

我が家のペットちゃんは
パグの女の子ピース10歳


にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
facebook
facebookページ
最新コメント
月別アーカイブ
いらっしゃいませ!
ただいまの来客中
現在の閲覧者数:
携帯版QRコード
QR
リンク
検索フォーム
最新トラックバック